Menu
(0)

Search

映画『ジョーカー』フィルムコンサート日本開催決定 ─ 監督「究極の観劇体験だ」

DCコミックス「バットマン」の宿敵として知られるジョーカーを初めて単独映画化し、2019年に世界的大ヒットを記録した『ジョーカー』のフィルムコンサート『JOKER LIVE IN CONCERT』が、2021年2月20日(土)・21 日(日)東京国際フォーラムホールAにて開催されることが発表された。

トッド・フィリップス監督、および音楽のヒドゥル・グドナドッティルからのコメントも届いている。

超大型スクリーンでの全編上映に加え、アカデミー最優秀作品賞受賞の珠玉の名曲群をフル・オーケストラのライブ演奏で体験する、迫力の120分。

『JOKER LIVE IN CONCERT』は、映画『ジョーカー』の全編を超巨大スクリーンと高質なサウンドシステムを用いて上映し、さらにフル・オーケストラのライブ演奏が伴う究極の観劇体験だ。アイスランドの人気グループmúm(ムーム)の主要メンバーであり、チェリストのヒドゥル・グドナドッティルが作曲を手掛け、第77回ゴールデングローブ賞作曲賞、第92回アカデミー作曲賞を受賞した本作の楽曲が、大スクリーンで流される本編映像にシンクロし、豪華フルオーケストラによって生演奏される。巨大スクリーンに映し出しながら、その映像に合わせて演奏する生のオーケストラによって、世界中で一大旋風を巻き起こした衝撃作が、再び蘇る。

ヒドゥル・グドナドッティル(音楽) コメント

「息を飲むようなオーケストラの演奏による、美しいトリップ体験本公演を通じて、観客とそんな時間を共有できることをうれしく思う。

トッド・フィリップス(監督) コメント

映画『ジョーカー』の製作に関わった全ての人々に代わって、本公演が実現することへの喜びと興奮を代弁したい。「JOKER LIVE IN CONCERT」は、ヒドゥル・グドナドッティルの楽曲の数々に没入し、狂気へと堕ちていく主役ホアキン・フェニックスを目撃する、究極の観劇体験だ。

『JOKER LIVE IN CONCERT』公演概要

日時 2021 年 2 月 20 日(土)19:00 開演
21 日(日)13:00 開演 /18:00 開演
会場 東京国際フォーラムホール A
上演時間 2 時間 2 分(別途休憩あり)
指揮 上野正博
演奏 東京 21 世紀管弦楽団
チケット料金(全席指定・税込): S 席 9,800 円、A 席 7,800 円、U-25 チケット 5,000 円(観劇時 25 歳以下対象、要身 分証明証、当日指定席券引換/「パルステ!」、チケットぴあにて前売販売のみの取扱い)
前売り開始 2020 年 12 月 5 日(土)

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly