ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、『ダークナイト』3部作は「完璧な結末だった」と4年越しに豪語

クリストファー・ノーラン監督の『ダークナイト』3部作(『バットマン・ビギンズ』『ダークナイト』『ダークナイト・ライジング』)は、バットマン・ファンのみならず多くの映画ファンに大きな衝撃を与えた。特に『ダークナイト』はヒース・レジャー演じるジョーカーの存在もあって熱狂的なファンを生み出した作品だ。

惜しまれるのは、『ダークナイト』の完成度と評価が高すぎたばかりに、完結編である『ダークナイト・ライジング』の評価が相対的に低くなってしまったことだ。そのラストになんとなくスッキリしない印象を持つ人もいるだろう。

しかし『ダークナイト・ライジング』で3部作の幕引きを担当したジョゼフ・ゴードン=レヴィット(ジョン・ブレイク役)は、同作の結末を「完璧だった」と発言している。賛否の分かれたシリーズ完結から実に4年越しの豪語である。

『ダークナイト・ライジング』のラスト、ジョン・ブレイクはバットケーブに到達する。 https://kalimtzakis.wordpress.com/cinema/tαινίες/the-dark-knight-rises/

『ダークナイト・ライジング』のラスト、ジョン・ブレイクはバットケーブに到達する。
https://kalimtzakis.wordpress.com/cinema/tαινίες/the-dark-knight-rises/

ノーラン監督の「こだわり」とは?

ジョゼフ・ゴードン=レヴィットは、新作『スノーデン(原題)』の取材で『ダークナイト』3部作についての質問に応じている。「もしも(レヴィットの演じた)ジョン・ブレイクがバットマンとして活躍する映画が作られるとしたら?」と尋ねられたレヴィットは、ノーラン監督にかわって3部作の“こだわり”を語ったのである。

「すでに僕たちは、マーベル映画みたいな“終わらないシリーズ”に慣れてしまったよね。実際のところ、そういうシリーズには発端や中盤、結末という考え方がない。でもノーランは『ダークナイト・ライジング』を結論だと考えていたし、3部作には底に流れるテーマがあったと思うよ。1作目で始まり、2作目で走らせて、3作目で結論を出すというね。ノーランが言っていたのは、バットマンは人間以上の存在、つまり“象徴”だということだ。だからブルース・ウェイン以外の人物がバットマンになることを匂わせる結末は、3部作の完璧なエンディングだと思うよ」

レヴィットはこの発言を通して、『ダークナイト・ライジング』以降のストーリーを描く作品が作られることはないだろうことを示唆している。実際のところ、映画の本編からそうしたテーマを受け取れる観客がどこまでいたかを別にすれば、3部作は確かに『ライジング』で完璧な結末を迎えたといえるだろう。

『ダークナイト』3部作の完結後、レヴィットも言及したマーベル映画だけでなく、DCコミックスもワーナーとともに「DCエクステンデッド・ユニバース」を開始するなど、ハリウッドは“ひたすら増殖する”“終わらない”シリーズを本格的にスタートさせている。すでにバットマンもその一端を担っている状況だが、ベン・アフレックによる新バットマンはどんな結末を迎えるのだろうか?

https://filmschoolrejects.com/ben-affleck-can-t-stop-zack-snyder-from-lighting-batman-v-superman-on-fire-c4fc1c041a27#.9eixzdkqk

https://filmschoolrejects.com/ben-affleck-can-t-stop-zack-snyder-from-lighting-batman-v-superman-on-fire-c4fc1c041a27#.9eixzdkqk

僅か数秒だけで圧倒!『ダークナイト』クリストファー・ノーラン監督の新作戦争映画『ダンケルク』から特報映像が到着

source: http://www.cinemablend.com/news/1550609/why-the-dark-knight-rises-delivers-the-perfect-ending-to-nolans-batman-trilogy-according-to-joseph-gordon-levitt

Eyecatch Image:https://www.walldevil.com/114202-the-dark-knight-rises-movies-john-blake-joseph-gordonlevitt.html

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。

Comments

  • 匿名 2016年9月1日 at 11:58 AM

    終わらない、と言うよりただ長いか短いかだけの違いなような。

    Reply