Menu
(0)

Search

ジョセフ・ゴードン=レヴィット、Uber創業者役を演じる ─「ビリオンズ」クリエイターによるドラマ

Photo by Gage Skidmore ( https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/7001173665/ )

『(500)日のサマー』(2009)『インセプション』(2010)などのジョセフ・ゴードン=レヴィットが、米Showtimeによるアンソロジーシリーズ「Super Pumped(原題)」にて、ライドシェアやフードデリバリーなどのビジネスで知られる大企業「Uber」の創業者、トラビス・カラニック役を演じることがわかった。レヴィットにとって本作は、『スノーデン』(2016)につづく主演伝記作だ。米Deadlineが報じている。

原作となるのは、マーク・アイザックによる書籍『Super Pumped: The Battle for Uber(原題)』。このたびのドラマ版では、「Uber」の創業者、トラビス・カラニック(レヴィット)を軸に物語が展開される。カラニックは、あらゆる大企業が立ち並ぶシリコンバレーにて、「Uber」をスタートアップ企業から大企業へと急成長させることに成功していく。ところが、やがてさまざまな不祥事や問題行動が明るみになり、取締役会で解任を命じられてしまうのだった。予測不可能な結果をもたらす社内および社外での戦いを描く本作は、教訓的な物語にもなるとのことだ。

製作総指揮・脚本・ショーランナーには、Showtimeによるドラマ「ビリオンズ」(2015-)ブライアン・コッペルマン&デヴィッド・レヴィーンが就任。ふたりはShowtimeとの間で包括契約が結ばれている。そんなふたりのほか製作総指揮・脚本・ショーランナーには、「ビリオンズ」や、Netflixオリジナルシリーズ「サウンドトラック」(2019)のベス・シャクターが参加しているとのことだ。

なお「Super Pumped」は、アンソロジーシリーズとして計画されている。シーズンごとに、ビジネス界を根底から揺るがして、文化を変えた異なる物語を描いていくのだという。

あわせて読みたい

Source:Deadline

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Tags

Ranking

Daily

Weekly

Monthly