Menu
(0)

Search

『ジャスティス・リーグ』撮影舞台裏の映像に感じるポップさ

現在撮影中のDCヒーローアッセンブル映画、ジャスティス・リーグの撮影動画が公開されました。その動画がこちら!

撮影の舞台裏が見所

撮影中は映画の中と違って俳優たちが和気藹々と取り組んでいるのがわかります。サイボーグ役のレイ・フィッシャーの衣装は全てCGで構成されていたり、グリーンバッグを多用した撮影方法、ワイヤーを使ったアクションシーンの構成など、ファンにとっては見所のある動画となっています。


DCの戦略が垣間見れる動画 

さて、撮影舞台裏を一部紹介しているこの動画ですが、監督のザック・スナイダーをはじめ、関係者が楽しく撮影していることに気づきます。極め付けはアクアマン役のジェイソン・モモアがさりげなくワンダー・ウーマンの剣を取って戦う仕草をするなど、非常に楽しい雰囲気が伝わってきます。これはもしかしてDCの戦略にあるように、DCヒーロー映画はダークなトーンではないよ、ジャスティス・リーグは見てもわかるように、明るさも押し出した作品だということをさりげなくアピールしているのかもしれません。

ロンドンでの撮影は終了

ザック監督含むジャスティス・リーグのメンバーは、今回イギリスロンドンでの撮影を終えて新たな 撮影場所へ移動するようです。どんな撮影が行われるのか、ザック監督から続報を待つことにしましょう!!

Source  http://metro.co.uk/2016/10/03/justice-league-wraps-up-filming-in-london-and-jason-momoa-has-posted-a-snap-to-celebrate-6168669/

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly