Menu
(0)

Search

DC『ジャスティス・リーグ』、パート1ではステッペンウルフ、パート2ではダークサイドが登場か

http://www.comicbookmovie.com/the_flash/editorial-how-superman-batman-wonder-woman-green-lantern-aquaman-a131639
http://www.comicbookmovie.com/the_flash/editorial-how-superman-batman-wonder-woman-green-lantern-aquaman-a131639

DCユニバースが2017年11月に公開予定としている映画ジャスティス・リーグのヴィランはダークサイドである可能性をComicBookMovie.comが報じている。しかし、別のメディアBMD(バース・ムービー・デス)は、Part1(2017年11月17日全米公開予定)においてはその可能性を否定している。
ちなみにファンの間では、バットマンvスーパーマン ジャスティスの誕生において、レックス・ルーサーはダークサイドの叔父で彼の手下であるステッペンウルフの登場を示唆していたのではないかと噂されている。BMDは、まずPart1でステッペンウルフを登場させて、Part2にダークサイドが登場すると踏んでいる。しかし、ComicBookMovie.comはBMDのこの推測に関し、「ひょっとして、それはザック・スナイダーと製作会社にとって案パイだからそうやるんじゃないか」と皮肉交じりに主張する。

DCユニバース最強クラスのヴィラン、ダークサイドとは

http://www.comicbookmovie.com/justice_league/possible-details-on-the-villain-well-see-in-the-justice-league-a141542

ダークサイドは、宇宙の全生命を脅かすほどの存在である。2011年に始まったDCユニバースのリブート後のシリーズ(通称New52)の原作コミック『ジャスティス・リーグ:誕生』などに登場。ジャスティス・リーグメンバー(ここでは、スーパーマン、バットマン、グリーン・ランタン、フラッシュ、ワンダーウーマン、アクアマン、サイボーグ)をオメガ・エフェクトと呼ばれる追跡ビームで窮地に追い込んだ。

ステッペンウルフと思われるエイリアンのようなヴィランとレックス・ルーサーが接触する『バットマンvsスーパーマン』未公開シーンについては、以下から確認しておこう。

https://theriver.jp/bvs-deleted-scene/

Source:

http://www.comicbookmovie.com/justice_league/possible-details-on-the-villain-well-see-in-the-justice-league-a141542

http://birthmoviesdeath.com/2016/05/11/we-know-the-villain-of-justice-league

 

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly