Menu
(0)

Search

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』獣医ジア・ロドリゲス、レズビアンの設定をカットされていた

ジュラシック・ワールド/炎の王国
(c) Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc. and Legendary Pictures Productions, LLC.

映画ジュラシック・ワールド/炎の王国(2018)に登場する新キャラクターの一人、恐竜保護団体DPGの獣医ジア・ロドリゲスにはレズビアンという設定が存在したという。

恐竜の獣医という特殊な役どころとして、劇中で存在感を発揮するこのキャラクターを演じたのは、テレビドラマなどで活躍する女優ダニエラ・ピネダ。米Yahoo!主催のインタビューでは、ジアがレズビアンであることがわかるシーンが本編からカットされたこと、そしてその理由が明かされている。

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の前半、クリス・プラット演じるオーウェンとジアが知り合ってまもない場面には、ジアがオーウェンに対してこのように話しかけるシーンが存在したという。

「クリスを見て、“アゴは四角いし、骨の構造は良いし、身長高いし、筋肉はある。私は男性とはデートしないけど、もしもするならあなたとしますね。そんなの気持ち悪いけど、そうすると思う”って言うんです。クリス・プラットに向かって――世界一魅力的な男性ですよ――“気持ち悪いけどデートする”って言うなんて最高ですよね。役柄が深まるという点でも良かったんですけど、カットされちゃいました。」

ジュラシック・ワールド/炎の王国
(c) Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc. and Legendary Pictures Productions, LLC.

近年、登場人物に同性愛者という設定が用意されながら、完成版の映画に収まらなかった例には『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)のヴァルキリーがいる。演じるテッサ・トンプソンは、同作の劇場公開以前からこの設定を明らかにしていたが、残念ながら本編ではごくわずかに示唆されるだけにとどまった。

今回、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』でジアの設定がカットされた理由は本編の上映時間だったということだ。

「最初の編集版は2時間40分あったんですよ。そこで彼ら(J.A.バヨナ監督、コリン・トレボロウ)は“これは長すぎる”って。(レズビアンの設定は)究極的にはストーリーに関係ないんですけど、ジアという人物をもう少しだけ輝かせるものではあったと思ってます。」

ちなみにダニエラは、次回作『ジュラシック・ワールド3(仮題)』への出演も強く望んでいる模様。脚本・監督を務めるコリン・トレボロウの意向次第では、続編でそうした設定が掘り下げられる可能性もある……?

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』は2018年7月13日より全国の映画館にて公開中

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』公式サイト:http://www.jurassicworld.jp/

Source: Yahoo
(c) Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc. and Legendary Pictures Productions, LLC.

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly