Menu
(0)

Search

『ジュラシック・ワールド』第3作でクレアの髪型も刷新、メガネ姿に

https://twitter.com/BryceDHoward/status/1228779666355433474

2021年公開、ジュラシック・ワールド第3作の製作準備が順調に進んでいるようだ。クレアを演じるブライス・ダラス・ハワードがTwitterにて、第3作で登場する新たな髪型を披露している。

「クレアの髪型第3弾を仕上げてくれてありがとう、ジェイソン・ロウ。レイヤーが大好き!最高。」

クレアは第1作で、イスラ・ヌブラル島に創設された「ジュラシック・ワールド」の管理責任者として登場。続く第2作では恐竜保護団体を設立し、悪事を企む人間から恐竜たちを救うために主人公オーウェンと共に闘った。髪型といえば、前下がりのストレートボブ、長髪ポニーテールと前2作での変化が印象的であった。今回の髪型は、前2作の中間をとったようにも見える。

脚本は、第1作『ジュラシック・ワールド』(2015)を手がけ、第3作で監督復帰も果たすコリン・トレボロウ。ストーリーの詳細は明かされていないため、第3作でクレアがどのように登場するのかは不明だ。また第3作では、これまでの『ジュラシック・ワールド』シリーズのキャストに加えて、『ジュラシック・パーク』シリーズ以来の復帰となるアラン・グラント役サム・ニール、エリー・サトラー役ローラ・ダーンの出演が決定している。

映画『ジュラシック・ワールド3(仮題)』は2021年6月11日に米国公開予定。

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly