Menu
(0)

Search

「LAW & ORDER」復活の新シーズン、「バーン・ノーティス」ジェフリー・ドノヴァンが主演に

Jeffrey Donovan in 2008 photo by Landfritter https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Jeffrey_Donovan_in_2008.JPG

刑事・法廷ドラマの代表格として人気の「LAW & ORDER」(「ロー&オーダー」)が復活を遂げる新シーズンに、「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」ジェフリー・ドノヴァンが主演格で出演することがわかった。米Deadlineが報じた。

シーズン21となる今回は、2010年のシーズン20をもって一度は終了したオリジナル・シリーズのリバイバルといえる。新シーズンでも、「犯罪を調査する警察側」と「犯罪者を起訴する地方検事側」の双方を描くスタイルは健在ということだ。

「LAW & ORDER」には過去にエピソード出演したこともあったドノヴァンだが、新シーズンではニューヨーク市警の刑事として登場。ジャック・マッコイ(サム・ウォーターストン)、ケヴィン・バーナード(アンソニー・アンダーソン)といったシリーズお馴染みの面々も再登場に向け交渉中とされている。

「LAW & ORDER」は米NBCで1990年から20年にわたって放送された人気シリーズ。いくつものスピンオフ作品を生んでおり、中でも1999年開始の「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」は現在もシーズン23が米放送中の長寿シリーズと化している。

新出演のドノヴァンは「バーン・ノーティス」の主演を全7シーズンにわたって務めたほか、数々の映画でも活躍。近作ではガイ・リッチー監督作『キャッシュトラック』(2021)がある。

Source:Deadline

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly