レゴで作った『シビルウォー』アイアンマン・グローブがスゴい!

4月29日公開の『シビルウォー /キャプテン・アメリカ』の予告編で、バッキーに銃を向けられたトニー・スタークが右手に装着した腕時計をアイアンマンのグローブに瞬時に変形させ、すんでの所で銃撃を回避するシーンが見られる。

このアイアンマングローブを、まさかのレゴで再現してしまったファンが、Twitter上に写真を掲載している。

投稿したのはシカゴのTravis Polad氏(@SoundResonance)。

Travis氏はまず3月21日にこのアイアンマングローブの格子部分をレゴで組み上げ、右手に装着した写真をTwitterにアップ。

その二日後、3月23日には外側の装甲部分の制作に取り掛かる。

そして4月2日、「始めるよ」のコメントと共に、パックに詰められたレゴの写真をアップ。作業も大詰めだ。
画面奥にはトニー・スタークを意識したサングラスも。

4月4日、ついにレゴでできたアイアンマン・グローブが完成!

映画の予告編に数秒登場しただけのアイテムをここまでの完成度で再現してしまうとはあっぱれの一言。
自慢のレゴ・アイアンマン・グローブを装着したTravis氏自身も、スーツとトニー・スターク風サングラスを決め込んでニヤリ顔だ。

ツイート内の「LEGOで僕の髪型もトニー・スタークみたいにセットできたらなぁ」との書き込みには、「ヘアスプレーとクシを使いなよ」とリプライされている。

About the author

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。

Comments

  • oriver_cinema (@oriver_cinema) 2016年4月9日 at 5:22 PM

    レゴで作った『 #シビルウォー 』アイアンマン・グローブがスゴい! https://t.co/rtVnh3Lqv4

    Reply
  • oriver_cinema (@oriver_cinema) 2016年4月10日 at 9:20 PM

    何コレ欲しい→ #シビルウォー 予告編のアイアンマングローブをレゴで完全再現した強者現る
    https://t.co/rtVnh3Lqv4

    Reply