Menu
(0)

Search

『バズ・ライトイヤー』なぜクリス・エヴァンスに声優交代? 製作陣が意図を明かす

バズ・ライトイヤー
©2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ディズニーピクサー最新作バズ・ライトイヤーは、『トイ・ストーリー』シリーズのスピンオフ映画にして前日譚。バズ・ライトイヤーは少年アンディが大好きだった映画の主人公だった……という設定で描かれる、いわば“劇中劇映画”だ。バズ・ライトイヤー役の声優は、『トイ・ストーリー』シリーズのティム・アレンから、キャプテン・アメリカ役で知られるクリス・エヴァンスにバトンタッチとなる。

「ティム・アレンはおもちゃのバズ・ライトイヤー。彼がおもちゃのバズに息を吹き込んでくださいました。しかし、今回は『トイ・ストーリー』ではありません」と語るのは、プロデューサーのゲイリン・サスマン氏。本国で開催されたプレス・カンファレンスでは、声優交代の狙いが率直に明かされている。「今回はバズ・ライトイヤーの映画ですから、まず第一に別人が演じる必要があったんです。おもちゃではないライトイヤーですから」

サスマン氏によると、製作陣は新たなバズ役の候補者が並んだ「とても長いリスト」を作成してキャスティングを検討したとのこと。条件はドラマをきちんと演じられること、そしてバズのキャラクターを壊すことなくコメディを演じられること。哀愁を漂わせつつ、安全への懸念や葛藤、罪悪感を表現できることだった。そこで白羽の矢が立ったのが、キャプテン・アメリカ役で複雑なパーソナリティを演じきったクリス・エヴァンスだったのである。

監督・脚本のアンガス・マクレーンも、クリスの起用によって『トイ・ストーリー』のバズと差別化できたと自信をにじませる。「まるで別の路線ですから、映画を観たら納得してもらえると思います。作風も違うので、より筋が通っているはず」とは監督の談。また、キャラクターの違いはバズのビジュアルにも表れた。「『トイ・ストーリー』のバズはちょっとふくよかでしたが、今回はコミカルな役割ではないのでもう少しスマートに。面白いキャラクターですが、間抜けではありません。だからこそクリスにお願いしました」。

ちなみにクリス本人は、『トイ・ストーリー』の世界に入り込んでバズ・ライトイヤーのルーツを演じること、ティム・アレンでおなじみの台詞「無限の彼方へ、さあ行くぞ!(To infinity, and beyond!)」を口にすることを「本当に名誉なこと。とても光栄」と語った。実際の演技にあたっては、シリーズに最大限の敬意を払いながら、自分なりの解釈で演じるよう心がけたという。

映画『バズ・ライトイヤー』は2022年7月1日(金)より全国劇場公開。日本語吹替版はバズ・ライトイヤー役を鈴木亮平が担当する。

Source: CBR.com(1, 2

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly