Menu
(0)

Search

「クィア・アイ」ファブ5がアニメに、Lizzoがカラフルに自己肯定歌うリリックビデオ

クィア・アイのファブ5がアニメに Lizzo
https://youtu.be/js_FjrxJuxA

Netflixクィア・アイのファブ5(アントニ、ボビー、ジョナサン、カラモ、タン)が、Lizzo(リゾ)の新曲「Soulmate」のアップリフティングなリリックビデオにアニメで登場した。

Lizzoはプラスサイズな姿も活きたパワフルなパフォーマンスで人気のシンガー。いわゆる「モデル体型」を至上とする考えから脱却し、ありのままの自分を愛するポジティブなムーブメントのアイコン的存在として支持されており、LGBTQのサポーターとしても知られる。映画『ハスラーズ』(2019)にも出演した。

“Soulmate”でLizzoは、「オトコを捕まえたいなら、見た目をどうにかしなきゃと言われた/オトコをキープしたいなら、料理を覚えなきゃと言われた/でも私はマリブのソーホーでソジュ(韓国焼酎)をちびちびやってる/これが私、私ってこういうこと」「私が私のソウルメイト/自分の愛し方もわかってる」「私はクイーン、でも王冠なんて要らない/私って最高って、鏡を見て思っちゃう」「鏡に映ってるビッチ、うん、大好き」「毎週日曜お花を買っちゃう/いつか自分と結婚しちゃう」とポジティブに歌う。聴けば自然と元気が湧いてくるカラフルなリリックビデオで、アニメーションになったファブ5が楽しげに登場する。

ファブ5のボビーが「これ以上アイコニックな組み合わせがあれば挙げてみて、待つから」とInstagramで言うように、Lizzoとファブ5が共鳴するのはとても自然なことだ。ファブ5は「クィア・アイ」で、依頼人「らしさ」を変えたり、別の考え方やスタイルを強制したりは決してせず、むしろ依頼人の中に眠る魅力を引き出し、優しく抱擁し、背中を押してきた。「クィア・アイ」は、シーズン5までが現在Netflixで配信中だ。

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly