Menu
(0)

Search

スター・ウォーズ「マンダロリアン」関連書籍が米発表、『アート・オブ』や『ビジュアル・ガイド』、小説版、コミックなど

マンダロリアン
© 2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

Disney+で配信中の『スター・ウォーズ』実写ドラママンダロリアン」の関連書籍が米発売されることが分かった。米スター・ウォーズ公式サイトでは、『The Art of The Mandalorian (Season One) 』や『The Mandalorian: The Ultimate Visual Guide 』といった映画でお馴染みの書籍シリーズほか、小説版の刊行も発表されている。

『アート・オブ』シリーズは、貴重なコンセプトアートを中心に製作の過程を綴る大判書籍で、『スター・ウォーズ』映画でも毎作刊行されているものだ。劇中に登場するデザインがどのような過程を辿って完成されたのかが分かるシリーズとなっている。

『アルティメット・ビジュアル・ガイド』も映画版がお馴染みで、劇中に登場したコスチュームや宇宙船、アイテムなどを細かく紹介する大判書籍。映画版同様、パブロ・ヒダルゴが監修するようだ。

小説は“大人向け”と児童書の2種が登場。“大人向け”小説を執筆するのはアダム・クリストファーで、『スター・ウォーズ』のアンソロジー小説「Star Wars: From A Certain Point of View」に参加した実績などを持つ。児童書は、『ハン・ソロ』の児童小説なども執筆したジョー・シュレイバーが手掛ける。

ほか、『The Mandalorian: Allies & Enemies – Level Two Reader 』『The Mandalorian: 8×8 Storybook 』のタイトルのほか、マーベル版コミックの刊行も発表。シーズン2配信も待たれる「マンダロリアン」の世界がますます広がることとなりそうだ。

Source:StarWars.com

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly