Menu
(0)

Search

実在の麻薬王を描く犯罪ドラマ『マスターマインド』始動 ― 仕掛け人は『アベンジャーズ』監督コンビ&『ファーゴ』脚本家ノア・ホーリー

『アメリカン・ホラー・ストーリー』(2011-)、『FARGO/ファーゴ』(2014-)、『アメリカン・クライム・ストーリー』(2016-)、『レギオン』(2017-)など数々の人気ドラマを製作している米FX局が、豪華スタッフによる犯罪ドラマ『マスターマインド(原題:The Mastermind)』を始動させた。

本作『マスターマインド』は、ウェブメディア「アタビスト・マガジン」に連載されている、元プログラマーの麻薬王ポール・ル・ルーを追ったルポルタージュ記事を原作とするドラマ・シリーズ。
ショーランナーを務めるのは、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)や『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年4月27日公開)のアンソニー&ジョー・ルッソ監督だ。二人はエグゼクティブ・プロデューサーも兼任するほか、Deadline誌によるとパイロット版でメガホンを取る可能性もあるという。

さらに本作への期待を高めるのは、ルッソ監督とともにエグゼクティブ・プロデューサーを務める才能の顔ぶれだ。
一人は『FARGO/ファーゴ』『レギオン』でショーランナーを務め、今や脚本家・プロデューサーとして引く手あまたのノア・ホーリー。日本でも『晩夏の墜落』(早川書房刊)が邦訳されるなど、小説家としても注目されている現在随一のクリエイターである。
さらに『ウォーキング・デッド』(2010-)などを手がけるスカイバウンド・エンターテインメントが、同作のプロデューサーであるデイビッド・アルパートとともに本作に携わることも決定している。

もっともルッソ監督は、現在『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のほか、2019年公開の『アベンジャーズ』第4作のために多忙を極めている。したがって本作を観られるのは当分先になるだろうが、きっと今のうちから覚えておいて損はない作品となるはずだ。続報の到着を楽しみにしておこう。

Sources: http://deadline.com/2017/07/the-mastermind-russo-brothers-fx-fargo-producers-26-keys-1202128911/
http://www.hollywoodreporter.com/live-feed/walking-dead-fargo-creators-team-fx-crime-drama-1020991
Eyecatch Image: https://twitter.com/DEADLINE/status/885899745289396224

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly