Menu
(0)

Search

『ミッション:インポッシブル』新作、ヴァネッサ・カービー演じるホワイト・ウィドウが再登場か

ミッション:インポッシブル/フォールアウト
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

トム・クルーズ主演の人気スパイ・アクションシリーズの『ミッション:インポッシブル』映画新作に、前作ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018)より登場したホワイト・ウィドウ役のヴァネッサ・カービーが再登場することになるようだ。ヴァネッサ自身が英Glamour UKにて示唆した。

『フォールアウト』では重要な役どころとして登場したホワイト・ウィドウだが、実は続編への出演は未アナウンスだった。この度のインタビューでは、ヴァネッサが『ミッション:インポッシブル』次回作に向けたトレーニングへの意気込みを明かす形で、続投が仄めかされた格好だ。

ヴァネッサは、シャイア・ラブーフとの共演作『Pieces of a Woman (原題)』の撮影を終えたばかり。赤ん坊を亡くした母親というハードな役どころで、本人曰く「すごく厳しくて、とてもダークな」撮影だったという。続けて、「だから『ミッション:インポッシブル』へのトレーニングで、少しは気分を入れ替えられそうなんですよね」と明かしたのだ。

同インタビューで、「心身ともにクタクタになる役を演じた後は、どうやって自分のケアをしているんですか?」という質問に「たいしたことはしません。親友や姉妹と過ごすくらいかな」と答えたヴァネッサは、ここでも「やっぱり『ミッション』のトレーニングが楽しみで」と持ち出している。「だって、いっぱい食べてワークアウトできるんですよ。(『Pieces of a Woman』の)撮影中はずっと出来なかったから。」

 ミッション:インポッシブル/フォールアウト
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』武器商人ホワイト・ウィドウは、自身の利害によって立場を変えるミステリアスな役どころだった。トレーニングを経たヴァネッサ演じるホワイト・ウィドウは、再びイーサン・ハントらを翻弄することになるのだろうか。

ところで『ミッション:インポッシブル』次回作は2作編成となっており、第7作は2021年7月23日、第8作は2022年8月5日に米公開予定。ホワイト・ウィドウが登場するのはそのうちの一作となるか、両作となるかは今後のお楽しみだ。

合わせて読みたい

Source:Glamour UK

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly