Menu
(0)

Search

【プレゼント】『ミナリ』試写会にペア20名様 ─ スティーヴン・ユァン主演、夢追う家族描く

ミナリ
Photo by Melissa Lukenbaugh, Courtesy of A24 

賞レースにも期待がかかる評判作『ミナリ』が、2021年3月19日より日本公開となる。主演は「ウォーキング・デッド」のスティーヴン・ユァン。監督は新鋭リー・アイザック・チョン。新海誠監督の『君の名は。』のハリウッド実写版の監督として抜擢された注目株だ。製作は、気鋭の映画会社「A24」と、ブラッド・ピット率いる「PLAN B」。

1980年代、農業で成功することを夢見てアメリカ南部のアーカンソー州に移住してきた韓国人一家を描く『ミナリ』。アメリカンドリームを胸に、逞しく生きる家族の物語はサンダンス映画祭をはじめ世界の映画祭で観客賞を総なめ。米Rotten Tomatoesでは完全無欠の100%(2021.01.29現在)を更新中だ。評論家からも「監督のパーソナルな物語が大きな感動と共感を与えている」と絶賛を受けている。

THE RIVERでは、映画『ミナリ』の試写会に10組20名様をご招待する。

プレゼントキャンペーン概要

映画『ミナリ』特別試写会

日時:2021年3 月 13 日(土) 14:45 開場、15:00 開映 【上映時間:116 分】

場所:TOHO シネマズ六本木ヒルズ スクリーン7
東京都港区六本木 6-10-2 六本木ヒルズけやき坂コンプレックス内

応募締切:
2021年3月4日(木)23時59分まで

応募方法:
THE RIVER公式Twitterアカウントをフォロー後、応募用ツイートをリツイート、以下フォームへ必要事項をご記入下さい。

当選者:
10組20名様

当選発表方法:
試写状ハガキの発送をもって代えさせていただきます。

1980年代、農業で成功することを夢みる韓国系移民のジェイコブは、アメリカ南部のアーカンソー州の高原に、家族と共に引っ越してきた。荒れた土地とボロボロのトレーラーハウスを見た妻のモニカは、いつまでも心は少年の夫の冒険に危険な匂いを感じるが、しっかり者の長女アンと心臓に病を持つが好奇心旺盛な弟のデビッドは、新しい土地に希望を見つけていく。まもなく毒舌で破天荒な祖母も加わり、デビッドと一風変わった絆を結ぶ。だが、水が干上がり、作物は売れず、追い詰められた一家に、思いもしない事態が立ち上がる。

『ミナリ』は、2020年3月19日(金)TOHO シネマズシャンテほか全国ロードショー。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Tags

Ranking

Daily

Weekly

Monthly