最高にハッピーなミュージカルが復活!『マンマ・ミーア! ヒア・ウィ・ゴー』本予告映像が公開される

あの最高にハッピーなミュージカルが帰ってくる!
伝説のグループ・ABBAのヒット曲で全編が構成された、大ヒットミュージカル映画『マンマ・ミーア!』(2008)の続編『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』が2018年8月24日(金)に日本公開される。このたび同作より、日本オリジナルとなる本予告映像&ポスタービジュアルが公開された。


マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー

© Universal Pictures

前作『マンマ・ミーア!』は、全世界でロングラン上演された傑作ミュージカルの映画版にして、ミュージカル映画として歴代2位となる世界興収6億ドル突破という大ヒットを記録。花嫁ソフィ(アマンダ・セイフライド)が父親と一緒にヴァージンロードを歩くため、シングルマザーの母親ドナ(メリル・ストリープ)に内緒で、結婚式に“父親かもしれない”母親の元恋人3人を招待したことで巻き起こる大混乱が描かれた。

10年越しの続編となる『マンマ・ミーア! ヒア・ウィ・ゴー』は、母と娘のさらに深い愛と絆が描かれることになる。母親の元恋人である“三賢人”にソフィが「ママとの出会いは?」と尋ねたことで、予告映像はドナの青春時代へタイムスリップ。スーツケースをもって世界へと飛び出すドナは、そこで出会う元恋人であるサム、ビル、ハリーと出会い……。過去の物語が今へと結びつき、そして未来へつながっていくストーリーに注目だ。

 

キャストには前作『マンマ・ミーア』のオリジナルキャストが再集結。母親ドナ役のメリル・ストリープ、ソフィ役のアマンダ・セイフライドのほか、ソフィの父親候補であるサム役にはピアース・ブロスナン、ビル役にはステラン・スカルスガルド、ハリー役にはコリン・ファースという、10年経ってさらに豪華な顔ぶれが続投する。
また本作で初登場となる新キャストには、若き日のドナ役に『シンデレラ』(2015)や『ベイビー・ドライバー』(2017)のリリー・ジェームズ。さらにソフィの祖母役で、『バーレスク』(2010)以来の実写映画&ミュージカル映画出演となるシェールも登場する。もちろん、「マンマ・ミーア」「ダンシング・クイーン」、そして「恋のウォータールー」といったABBAの楽曲をどのように聴けるのかも楽しみだ。

映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』は2018年8月24日(金)より全国ロードショー

『マンマ・ミーア! ヒア・ウィ・ゴー』公式サイト:http://www.mammamiamovie.jp/

About the author

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。