Menu
(0)

Search

『モータルコンバット』続編が正式決定 ─ マーベルドラマ「ムーンナイト」脚本家が就任

モータルコンバット
MORTAL KOMBAT, the DRAGON LOGO and all related characters and elements are trademarks of and (c) Warner Bros. Entertainment Inc. Mortal Kombat (c) 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

モータルコンバット』(2021)の続編、『モータルコンバット2(仮題)』の製作が正式に決定した。Deadlineが報じている。

ゲーム『モータルコンバット』は社会現象を巻き起こし、世界で最も売れた格闘シリーズのひとつでありながら、“フェイタリティ”という敗れた相手を惨殺する残虐の演出などを理由に日本では現在未発売となっている。実写版では、地球で選ばれた最強の戦士たちが、血沸き肉躍る戦い“モータルコンバット”にチャレンジして、魔界の刺客たちから世界を守る姿が描かれた。

360度展開の超絶アクションと、映画版ならではの演出満載で観客・視聴者を魅了した実写版。その続編は公開直後より待望されており、出演者や製作陣からも声があがっていた。2021年12月には、プロデューサーのトッド・ガーナーが「さて、仕事に戻りましょう」といった意味深な投稿をしており、続編始動の可能性がさらに高まっていたのだ

この度、その続編を示唆していたプロデューサーが、Twitterにて続編の存在を認めており、Deadlineからは脚本家の情報まで明らかにされている。脚本として就任したジェレミー・スレイターは、「アンブレラ・アカデミー」(2019-)のほか、マーベルのドラマシリーズ「ムーンナイト」(2022年3月30日より配信開始)を手掛けたことで知られている逸材だ。

前作『モータルコンバット』では、ゲームを忠実に映像化し、強烈な映画体験を実現した。日本から真田広之、浅野忠信が参加するなど、キャスト面でも話題を呼んだ本作だが、本記事時点では出演者に関する情報は伝えられていない。続報に期待しよう。

Source: Deadline

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly