伝説が一同に…Newsweek誌のスターウォーズ特別号の表紙がちょっとスゴすぎる

スターウォーズ・サーガ最新作「フォースの覚醒」の公開をいよいよ目前に控え、様々な雑誌のカバーアートにスターウォーズが起用されていますが、この一枚のもたらすインパクトはファンに大きな感動を与えてくれそうです。
と、いうのも、エピソード1から6を彩った伝説のキャラクター、そして今回のフォースの覚醒に登場する新キャラクターたちを一挙に集めたアートワークとしては、現時点では最高峰のものではないかと言えるからです。

このアートワークを発表したのは、アメリカの有力なジャーナルマガジン、Newsweek誌。近く、同誌の「スペシャルエディション」が10ドル前後で発売されるようで、その号の表紙としてこちらの感動的な1枚が起用されています。

スターウォーズNEWSWEEK誌表紙

アーティストのTsuneo Sanda氏が手がけたこのアートワークには、エピソード1のアミダラ姫、エピソード3のオビワンケノービ、旧三部作からはルーク・スカイウォーカー、ヨーダ、ハン・ソロとチューバッカ、レイア姫、C-3POとR2-D2に、ダース・シディアスが描かれており、中央には大きくダースベイダーの頭部が。
その偉大なるスペース・オペラを受け継ぐのは、手前に描かれたレイとフィン、BB-8、そしてカイロ・レン。 これまでのスターウォーズの歴史をすべて感じさせる、重厚な一枚です。

 

This is a artwork for cover of Newsweek magazine.The cover theme of the client was to image all episode of Star Wars. I… Posted by Star Wars Artist Tsuneo Sanda on Monday, October 26, 2015

About the author

インド旅行中、たまたま現地新聞に写真を撮られて掲載されるというミラクルを起こしました。持ってる男。THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。