Menu
(0)

Search

オバマ元米大統領の選ぶ「2019年の映画・テレビ」発表 ─ 『アイリッシュマン』『マリッジ・ストーリー』『フォードvsフェラーリ』など

フォードvsフェラーリ
©2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

バラク・オバマ元米大統領が、「2019年を代表する映画・テレビ」を今年も選出した。オバマ氏は、昨年(2018年)も1年間の“お気に入り”をしており、前回は是枝裕和監督作品『万引き家族』がリストに入ったことが日本でも話題を呼んでいた。さて、今年はどんな作品が選ばれたのか。年末年始にすぐ観られる作品も含まれているので、ぜひチェックしてみてほしい。

オバマ元大統領が選ぶ「2019年の映画・テレビ」

映画

『アメリカン・ファクトリー』Netflixオリジナル映画

『Amazing Grace(原題)』(日本未公開)

『アポロ11 完全版』

アポロ11 完全版
© 2019 MOON COLLECTORS LLC

『帰れない二人』(中国、ジャ・ジャンクー監督)

『アトランティックス』Netflixオリジナル映画

『夏の鳥』(国内映画祭公開時タイトル、原題:Birds of Passage)

『Booksmart(原題)』(日本未公開)

『Diane(原題)』(日本未公開)

『フェアウェル』(2020年春公開)

フォードvsフェラーリ(2020年1月10日公開)

フォードvsフェラーリ
©2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

『アイリッシュマン』Netflixオリジナル映画

『黒い司法 0%からの奇跡』(2020年2月28日公開)

黒い司法 0%からの奇跡
© 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

『The Last Black Man in San Francisco(原題)』(日本未公開)

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2020年3月公開)

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
Timoth仔 Chalamet and Saoirse Ronan in Columbia Picturesユ LITTLE WOMEN.

『マリッジ・ストーリー』Netflixオリジナル映画

パラサイト 半地下の家族(韓国、ポン・ジュノ監督、2020年1月10日公開)

『The Souvenir(原題)』

『未来を乗り換えた男』(ドイツ、クリスティアン・ペッツォルト監督)

テレビ番組

ドラマについては、「映画と同等にパワフルだと思ったテレビ番組のクイックリスト」として3作品が挙げられている。

「Fleabag フリーバッグ」シーズン2(Amazon Prime Video作品)

「アンビリーバブル たった1つの真実」Netflixオリジナルシリーズ

ウォッチメン(2020年1月31日、BS10スターチャンネルにて放送開始)

ウォッチメン
©2019 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

ちなみにオバマ氏自身がすすんで明らかにしているように、映画に選出された『アメリカン・ファクトリー』は、オバマ氏と妻のミシェル・オバマ氏が設立した製作会社Higher GroundがNetflixと提携して製作した一本。もっとも同作は現時点でアカデミー賞のドキュメンタリー映画部門候補に入っており、その完成度の高さはお墨付きだ。今後、正式ノミネートの可否に期待がかかるところである。

日本公開されていない作品、まだブルーレイ&DVD化されていない作品もあるが、Netflix作品を含めて今すぐに観られる作品もある。年末年始、気になった作品をぜひチェックしてみて!

2018年の選出作品はこちら

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly