Menu
(0)

Search

「オビ=ワン・ケノービ」、アナキンに対する罪悪感がカギに ─ ムスタファーに残した悲劇を「10年間抱えて生きてきた」「トラウマ」

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』ディズニープラスで配信中 © Lucasfilm Ltd.&TM. All Rights Reserved.

Disney+によるドラマシリーズオビ=ワン・ケノービの配信開始日(2022年5月27日)が迫っているが、プロデューサーを務めるミシェル・レイワンが、本シリーズで鍵となる見どころについて語っている。

本作は、オビ=ワンにとって最良の友でありジェダイの弟子であったアナキン・スカイウォーカーが、邪悪なシス卿ダース・ベイダーとなってダークサイドに堕ち、ジェダイが敗北を喫した『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005)での劇的な出来事から10年後が舞台となる。

SFX Magazineのインタビューに応じたレイワンが、本作はユアン・マクレガー演じるオビ=ワンにとって“トラウマ的な瞬間”で幕を開けると語った。

「私たちは、彼(オビ=ワン)が多くを失って身を隠し、弟子であり兄弟でもあるアナキンがダークサイドに堕ちてしまった、かなりトラウマ的な瞬間にいる彼を目にします。彼は、それ(アナキンに対する責任)を10年間も抱えて生きてきたのです。彼は途方に暮れてしまい、その(役作りや演出の)会話でユアンは大きな役割を果たしました。」

レイワンが述べた、オビ=ワンがアナキンに対して感じている責任とは、『シスの復讐』で描かれたムスタファーの対決のことだ。2人は、クローン戦争終結に際してオーダー66が発令された後に惑星ムスタファーで対決し、オビ=ワンがアナキンを破った。だが、アナキンは溶岩流で全身に大火傷を負いながらも生き残り、シス卿ダース・ベイダーとして生まれ変わることとなる。

さらにレイワンは、ドラマシリーズでヘイデン・クリステンセン演じるダース・ベイダーは“常にこの物語の一部”だと言い、ダース・ベイダーが非常に重要な要素だとも続けている。

「『シスの復讐』で起きた出来事の影にある『オビ=ワン・ケノービ』で、彼とアナキン・スカイウォーカーは非常に重要なキャラクターだからです。 オビ=ワンはムスタファーにアナキンを残して、彼が信じられないほど悲劇的な形で死んだことを背負って生きています。その間に彼は、かなり罪悪感と後悔を抱えて生きていました。

レイワンの発言から察するところ、ドラマシリーズでオビ=ワンはダークサイドに堕ちたアナキンに対する想いと後悔を拭いきれず、そんな2人の関係が物語の大きな鍵となりそうだ。その過程で、2人が抱える心の葛藤や贖罪が掘り下げられるのではないかと予想され、再び対峙するであろう2人の再会にも期待が高まる。

「オビ=ワン・ケノービ」初回2話は2022年5月27日(金)16時よりディズニープラスにて独占配信。

Source:SFX Magazine

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly