Menu
(0)

Search

ドラマ「オビ=ワン・ケノービ」5月25日配信、ビジュアル公開 ─ ユアン・マクレガーが再演、『シスの復讐』10年後描く

オビ=ワン・ケノービ
C)2022 Lucasfilm Ltd.

映画『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005)後の物語を描く『スター・ウォーズ』の新シリーズオビ=ワン・ケノービ」が、2022年5月25日(水)よりディズニープラス(Disney+)独占で日米同時配信開始となることが決定した。すべてを失ったオビ=ワン・ケノービが広大な砂漠に一人留まるキービジュアルも公開された。

最良の友でありジェダイの弟子であったアナキン・スカイウォーカーが邪悪なシスの暗黒卿ダース・ベイダーに堕ち、ジェダイが敗北を喫した『シスの復讐』での劇的な出来事から10年後。ここから「オビ=ワン・ケノービ」の物語の続きが描かれる。

『スター・ウォーズ』プリクエル3部作でオビ=ワン・ケノービを演じたユアン・マクレガーと、ダース・ ベイダー/アナキン・スカイウォーカーを演じたヘイデン・クリステンセンが『スター・ウォーズ』シリーズに奇跡の帰還を果たす。ユアン・マクレ ガーは「またヘイデンと共演できる!」と喜びを明かし、本作の監督を務めるデボラ・チョウは「ヘイデン演じるアナキンことダー ス・ベイダーは、オビ=ワン・ケノービの物語に欠かせない存在」と、この物語における役柄の大きさを示唆する。

キービジュアルには広大な砂漠に立つオビ=ワン・ケノービの姿。さらに、その手にはライトセーバーらしきものも……。「彼の任務はルーク・ スカイウォーカーを守ることだ」とユアンが語っている事から、本作の舞台はタトゥイーンになることが予想される。ついに最終話を迎えた「ボバ・フェット/The Book of Boba Fett」もタトゥイーンを中心に驚きの物語が展開された。

 オビ=ワン・ケノービ
C)2022 Lucasfilm Ltd.

また、本作でメガホンを取ったのは、世界中のファンから“完璧なスター・ウォーズ”と絶賛された「マンダロリアン」(2019-)を手掛けたデボラ・チョウ。「オビ=ワン・ケノービ」の物語は、その賞賛を超えるファン必見の物語になることは間違いないだろう。『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』の公開から17年。ベイダーとなったかつての弟子、その師であったオビワン。2 人のもう一つの物語が始まる。

ドラマ「オビ=ワン・ケノービ」は、2022年5月25日(水)16時よりディズニープラスにて独占配信開始。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly