Menu
(0)

Search

実写版「ONE PIECE」少年ルフィ役の俳優が決定 ─ 原作25周年記念のコメント映像も

ONE PIECE
Netflixシリーズ「ONE PIECE」全世界独占配信 (C)尾田栄一郎/集英社

Netflixオリジナル実写ドラマシリーズONE PIECEにて、主人公モンキー・D・ルフィの少年時代を新星コルトン・オソリオが演じることが決定した。あわせて、ナミ役のエミリー・ラッド、ショーランナーのスティーブン・マエダ&マット・オーウェンズが『ONE PIECE』の25周年を祝う特別映像も到着している。

尾田栄一郎による『ONE PIECE』は日本を代表する超人気コミックであり、全世界累計発行部数4億9,000万部を突破する世界的人気作。1997年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載を開始した本作は、今年2022年に25周年を迎えた。

公開された映像では、スティーブン・マエダがウソップ好きを明かし「麦わらの一味で一番共感できる」と語り、ナミ役のエミリー・ラッドは自ら演じるナミへの愛情を明かした。かたや、マット・オーウェンズはトラファルガー・ローを推し、「能力がイケてるし悲しい過去を持つ。みんなもだけど」「ハグしてあげたい」と熱弁。スティーブンが原作者の尾田氏に対する敬意を述べ、映像を締めくくっている。

イニャキ・ゴドイ演じる主人公モンキー・D・ルフィは、「海賊王におれはなる!!!!」と大きな夢を掲げ、ひとり小さなボートに乗って大海原へ旅立つ。壮大な夢のはじまりは10年前、幼いルフィが故郷のフーシャ村で出会った海賊・赤髪のシャンクスに憧れたことだった。海賊王を目指す幼いルフィに自分の若き日を重ねたシャンクスは、海の怪物に襲われたルフィを助け、左腕を失う。シャンクスが出航する日、麦わら帽子を預かったルフィは、いつの日は海賊として再会することを誓うのだった。

物語の始まりを担う少年時代のルフィを演じるコルトン・オソリオは、日本でもおなじみの「セサミストリート」や、ドラマ「ニュー・アムステルダム 医師たちのカルテ」などに出演してきた注目株。ルフィが冒険へと旅立つきっかけとなる“絆の物語”は、実写版ではどのように描かれるのか?

Netflixシリーズ「ONE PIECE」は全世界独占配信。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly