Menu
(0)

Search

ディズニー『2分の1の魔法』『ムーラン』日本公開日が延期、新型コロナウイルスの影響で

2分の1の魔法
(C)2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ウォルト・ディズニー・ジャパンは、2020年3月13日(金)に予定していた映画『2分の1の魔法』、および4月17日(金)予定の『ムーラン』公開日を延期すると発表した。新型コロナウイルスの感染状況ならびに予防対策のための措置となる。

『2分の1の魔法』の公開日は「近日」とされ、日程が決まり次第の発表となる。『ムーラン』は5月22日(金)となった。

『2分の1の魔法』は、魔法が忘れられてしまった世界を舞台に、生まれる前に亡くなった父を魔法の杖で蘇らせるが、誤って足だけの状態で復活させてしまった兄弟の、父のための冒険の物語が描かれる。本国版ではクリス・プラットとトム・ホランドが声優を務め、日本語吹替版では志尊淳、城田優が起用されている。

『ムーラン』は1998年製作の同名アニメを空前のスケールで実写映画化するもので、主人公ムーランをリウ・イーフェイが演じる。コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェンなど、世界で活躍し、アクションにも定評があるスター俳優たちが脇を固める壮大なアクションが期待されている。

なお両作とも、劇場前売券は延期後もそのまま使用可能だという。

Source:ディズニー公式

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly