Menu
(0)

Search

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』チャールズ・マンソンの未公開シーンが到着 ─ ブルーレイに完全版を収録

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
© 2019 Visiona Romantica, Inc. All Rights Reserved.

レオナルド・ディカプリオ&ブラッド・ピット主演、クエンティン・タランティーノ監督作品ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドのブルーレイ&DVDが2020年1月10日(⾦)にリリースされる。第77回ゴールデングローブ賞で作品賞(コメディ/ミュージカル部門)、助演男優賞(ブラッド・ピット)、脚本賞(クエンティン・タランティーノ)の最多3冠に輝いた本作より、チャールズ・マンソンの未公開シーンが到着した。

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は、『ローズマリーの赤ちゃん』(1968)『反撥』(1965)などの鬼才ロマン・ポランスキー監督の妻であり、新進女優のシャロン・テートがハリウッドの自宅で惨殺されるという事件をモチーフとしている。劇中には、この事件を起こしたカルト集団「マンソン・ファミリー」を率いて、のちに逮捕されるチャールズ・マンソン(デイモン・ヘリマン)も登場した。

映画本編で、マンソンは事件に先がけてポランスキー邸を訪ねる。目的は以前の住人である音楽プロデューサーのテリー・メルチャーだったが、そこで引っ越したことを告げられるのだ。特典映像の未公開シーン「チャーリーの訪問」には、その後マンソンが、同じく近所に住む音楽プロデューサーの友人を訪ね、テリーの引っ越し先を聞き出そうとする場面が収められているという。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
© 2019 Visiona Romantica, Inc. All Rights Reserved.

このたび公開されたのは、そこでも引っ越し先を突き止められなかったチャーリーが車に戻り、そこでリック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)邸の屋根でテレビのアンテナを修理しているクリフ・ブース(ブラッド・ピット)に気づくと、意味不明な言葉をわめき散らすというシーンだ。ただならぬオーラを放つチャーリーだが、一方のクリフは「何だ、ありゃ」とまったく相手にせず、“オールド・チャタヌーガ”のビールを飲み干す……。

ブルーレイ&DVDの特典映像には、マンソンがポランスキー邸を訪れ、去っていくところまでの一部始終が収められている。そのほか、限定公開されたエクステンデッド版に追加されたシーンを含む全7種を収録。そのうちのひとつは、クリフが飲んでいるチャタヌーガビールのCMとのこと。そのほかタランティーノが本作への思いを語る「監督からハリウッドへのラブレター」をはじめ、ファッションや車、ハリウッドの再現などを紹介するメイキング映像など、約1時間もの特典映像が収録されている。

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』ブルーレイ&DVDは2020年1月10日(⾦)発売・レンタル開始デジタル先⾏配信中。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
© 2019 Visiona Romantica, Inc. All Rights Reserved.

■ブルーレイ&DVDセット【初回生産限定】 4,743円+税(2枚組)
■4K ULTRA HD & ブルーレイセット【初回生産限定】 6,800円+税(2枚組)

あわせて読みたい

発売元・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
© 2019 Visiona Romantica, Inc. All Rights Reserved.

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly