Menu
(0)

Search

キリスト教最大の伝道者パウロを描く『パウロ 愛と赦しの物語』公開決定 ─ 『パッション』イエス役が福音記者ルカ演じる

パウロ 愛と赦しの物語

新約聖書に登場する使徒パウロを描く感動の歴史大作『パウロ 愛と赦しの物語』が、2018年11月3日(土)より日本公開されることとなった。

パウロ 愛と赦しの物語

使徒パウロは、はじめはイエスの信徒を迫害していたが、ある日イエス・キリストの声を聞き、そのまま目が見えなくなってしまう。アナニアというキリスト教徒がパウロのために祈ると、目から鱗のようなものが落ちて視力が回復する。こうした経験を経てパウロはキリスト教に回心。「何かをきっかけに、急に物事がわかるようになる」などを意味する「目から鱗」という言葉は、このパウロのエピソードを由来としているのだ。

映画『パウロ 愛と赦しの物語』は、皇帝ネロがキリスト教徒たちを迫害していた紀元67年のローマが舞台。獄中から非暴力の愛を叫び続けた使徒パウロを、彼の言葉を民衆に伝えるために書き記し続けた医者ルカの目を通して描く。

キリスト教最大の伝道者パウロの医者であり福音記者となるルカ役を、イエス・キリストの最期の日を描いたメル・ギブソン監督の『パッション』(2004)でイエス役を演じたジム・カヴィーゼルが演じるというのだから興味深い。パウロを演じるのは、人気テレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」ランディル・ターリー役などで知られる英国俳優ジェームズ・フォークナー。
監督は新鋭のアンドリュー・ハイアット。物語を彩る荘厳な音楽は、ジョニー・デップ主演の『ネバーランド』(2004)でアカデミー賞作曲賞を受賞したヤン・A・P・カチュマレクが手掛けている。

映画『パウロ 愛と赦しの物語』は、2018年11月3日(土)より日本公開。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly