Menu
(0)

Search

ロバート・ダウニー・Jr.製作ミステリー「ペリー・メイスン」予告編が公開、RDJのコメントも到着

ペリー・メイスン
© 2020 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

『アベンジャーズ』ロバート・ダウニー・Jr.が製作総指揮を務める、米HBOのミステリードラマペリー・メイスンが、Amazon Prime Videoチャンネル「スターチャンネルEX –DRAMA&CLASSICS-」にて2020年9月18日(金)より日本独占初配信となる。このたび、最新予告編映像&ロバートのコメントが到着した。

1931年ロサンゼルス。世界中が大恐慌に苦しむ一方、石油産業と映画産業が隆盛を極めていたこの街で、残忍な乳児誘拐殺人事件が起きる。従軍経験でトラウマを負い、私立探偵としてその日の生計を立てるのが精いっぱいの暮らしをしているペリー・メイスンの元に、旧知のベテラン弁護士から事件の調査依頼が舞い込む。腐敗した警察組織や謎の新興宗教団体などが絡み合う事件の真相を鋭い洞察力で暴いていくが……。

ペリー・メイスン
©2020 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

本作はE・S・ガードナーによる推理小説をベースに、往年の人気ドラマ「弁護士ペリー・メイスン」をロバート・ダウニーJr.とHBOがキャラクター像を一新。 かつて名優レイモンド・バーが演じた敏腕弁護士のイメージではなく、本作のペリーは私立探偵としてその日の生計を立てるだけで精一杯。リスキーな調査もすれば、検死官に金を握らせて情報を得るなどダーティな仕事もする。従軍経験によるトラウマ、離婚により離れてしまった息子との関係など、オリジナルでは描かれなかったメイスンの過去と起源が描かれるのだ。

製作総指揮のロバート・ダウニー・Jr.は、「我々はペリーをトラウマを抱えた人間として描きたかったんです」と語る。「第一次世界大戦が終わっても、彼は暗い過去を忘れることができずにいます。戦時中と同じような出来事が繰り返されるなかで、ペリーは“戦時中の出来事に打ち勝つことはできなかったが、今度こそは最後まで戦い抜こう”と決意するのです」。

ペリー・メイスン
©2020 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

ペリーのみならず、事務所の女性秘書デラも、キャリア志向で最後まで被告人を守ろうとする強い女性像に一新。オリジナルでペリーの片腕として活躍した白人私立探偵ポール・ドレイクは、白人刑事に虐げられる黒人警官として登場する。ロバートと妻のスーザンからなる“チーム・ダウニー”は、約10年ほど温めていた本企画に、さらなるリアリティと多様性を注入。当初は映画化の噂もあったが、検察や警察など市当局が腐敗していた1930年初頭のロサンゼルスを舞台に、さまざまな要素を深く描くためにテレビシリーズでの実現となっている。もちろん、当時の街並みをリアルに再現した映像にも注目だ。

ペリー・メイスン
©2020 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

ロバートらの指名を受け、主人公ペリー・メイスンを演じるのは「ジ・アメリカンズ」(2013-2018)のマシュー・リス。共演者には『スキャンダル』(2019)のジョン・リスゴー、『ジョーカー』(2019)のシェー・ウィガム、『ボストン ストロング 〜ダメな僕だから英雄になれた〜』(2017)のタチアナ・マスラニー、『僕のワンダフル・ライフ』(2017)のジュリエット・ライランス、『ウォッチメン』(2009)のマット・フリューワーと多彩なキャストが集結した。

脚本は「ウエストワールド」(2016-)のロン・フィッツジェラルド、「エクソシスト」(2016-2017)のロラン・ジョーンズ。製作はロバート・ダウニー・Jr.&スーザン・ダウニー、マシュー・リス、ロン・フィッツジェラルド、「TRUE DETECTIVE」(2014-)ピーター・フェルドマンらが務める。

ドラマ「ペリー・メイスン」は、Amazon Prime Videoチャンネル「スターチャンネルEX –DRAMA&CLASSICS-」にて、2020年9月18日(金)より配信。放送は「BS10 スターチャンネル」にて10月開始予定。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly