Menu
(0)

Search

『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』ヘンリー・ターナー役俳優、シリーズ復帰に意欲

Photo by Dominick D https://www.flickr.com/photos/idominick/14846742313/in/photostream/

ディズニー製作による冒険アドベンチャー映画パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズは、ジャック・スパロウ船長役で主演したジョニー・デップとアンバー・ハードによる名誉棄損裁判をはじめとする一連の事情により、現在は保留状態となっている。

シリーズの未来に関する見通しが暗くなっているなか、第5作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』でウィル・ターナーの息子であるヘンリー・ターナー役を演じたブレントン・スウェイツが、米The Cosmic Circusのインタビューに登場。ヘンリーを主役にしたバージョンや、企画が進行しているマーゴット・ロビー主演のスピンオフ映画にカムバックする可能性を訊かれて答えている。

それは興味深いですね。面白そうだし、彼を演じられると思います。時代設定が相応であれば、彼を登場させる方法はあるのではないでしょうか。もし、映画が100年前や100年後なら無理ですが。でも、それが良い作品で、スタジオが僕を求めるなら出演するでしょう。」

続けて、シリーズ第6作に望む“夢のキャスト”について質問されたスウェイツだが、「6作目の僕の夢のキャストは、第5作と同じなんです(笑)」と回答。「でも、この作品はすごくクールだし、あの世界には興奮がいっぱいだから、誰であろうと第6作をやる人は大成功させると思います。きっと素晴らしい映画になるでしょう」と期待を述べている。

今となっては、DCドラマ「Titans/タイタンズ」(2018‐)のナイトウィング/ディック・グレイソン役で知られるようになったスウェイツ。「タイタンズ」では、2022年に米HBO Maxで配信予定のシーズン4にも続投する。

なお、ジョニー・デップは名誉毀損裁判で、「『パイレーツ・オブ・カリビアン』でディズニーと仕事をともにすることは無い」と発言。プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーも進行中の新作プロジェクトに、今の時点でジャック・スパロウは登場していないと答えていた。

Source:The Cosmic Circus

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly