マーベル/Netflix『パニッシャー』待望の第1弾予告公開!マーベル・ドラマの新境地開拓なるか

注意

この記事には、ドラマ『ザ・ディフェンダーズ』のネタバレが含まれています。

??

?-

?

?

?

マーベル/Netflixドラマ『パニッシャー』の第1弾予告映像がこのたび解禁された。本作はドラマ『デアデビル』シーズン2に登場したフランク・キャッスル/パニッシャー(ジョン・バーンサル)を主人公とするスピンオフ作品である。
2017年8月19日現在、本映像は米Netflixの公式YouTubeチャンネルでは公開されておらず、「JoBlo」「We Got This Covered」をはじめとした複数の海外メディアが公開しているものだ。

なぜ『パニッシャー』の第1弾映像を米Netflixが直接公開していないのか……その理由はひとつである。この映像は、8月18日より配信が始まったドラマ『ザ・ディフェンダーズ』最終話のエンドクレジット後に用意されているものなのだ。いわば製作チームが“お楽しみ”のひとつとして仕掛けたものなので、本来こちらを先に見てしまうのは若干の“ルール違反”というべきだろうか……。ただし本映像に『ザ・ディフェンダーズ』本編のネタバレは含まれていないのでご安心いただきたい。

今回の予告はフランク・キャッスルの過去を示すフラッシュバックとハンマーが振り下ろされる様子が交互に映し出される構成になっており、ストーリーの詳細が明かされているものではない。映像は、砕かれたコンクリートが『パニッシャー』のロゴを象るところで終わっている。

「あらゆることを俺はやってきた。記憶は俺を苦しめない、苦しめるのは記憶よりも過去のほうだ。 ― 人々が魂を売った悪魔がいる。奴がやってくる、迎えにやってくるんだ。」

フランク・キャッスルによるナレーションは、エピソード監督のステファン・サージク氏が語った「パニッシャーは復讐が根底にあるキャラクター」「彼の家族は恐ろしい出来事の犠牲になってしまう」という点とまさしく一致する。
フランクによる復讐劇がいかなるものになるのかはまだわからないが、暴力描写を従来のマーベル/Netflix作品以上に避けて通らないであろう作風は今回の映像からも十分に察せられる。ごく短いフラッシュバックには、その陰惨なオリジン・ストーリーを描ききろうという作り手の意思を感じ取ることができるだろう。

ドラマ『パニッシャー』はNetflixにて全世界同時配信予定。配信日は不明だが、2017年11月に配信されるという説もある。

Source:?http://www.cbr.com/punisher-netflix-first-trailer/

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。