Menu
(0)

Search

マーベル/Netflix『パニッシャー』待望の第1弾予告公開!マーベル・ドラマの新境地開拓なるか

パニッシャー
注意

この記事には、ドラマ『ザ・ディフェンダーズ』のネタバレが含まれています。

??

?-

?

?

?

マーベル/Netflixドラマパニッシャーの第1弾予告映像がこのたび解禁された。本作はドラマ『デアデビル』シーズン2に登場したフランク・キャッスル/パニッシャー(ジョン・バーンサル)を主人公とするスピンオフ作品である。
2017年8月19日現在、本映像は米Netflixの公式YouTubeチャンネルでは公開されておらず、「JoBlo」「We Got This Covered」をはじめとした複数の海外メディアが公開しているものだ。

なぜ『パニッシャー』の第1弾映像を米Netflixが直接公開していないのか……その理由はひとつである。この映像は、8月18日より配信が始まったドラマ『ザ・ディフェンダーズ』最終話のエンドクレジット後に用意されているものなのだ。いわば製作チームが“お楽しみ”のひとつとして仕掛けたものなので、本来こちらを先に見てしまうのは若干の“ルール違反”というべきだろうか……。ただし本映像に『ザ・ディフェンダーズ』本編のネタバレは含まれていないのでご安心いただきたい。

今回の予告はフランク・キャッスルの過去を示すフラッシュバックとハンマーが振り下ろされる様子が交互に映し出される構成になっており、ストーリーの詳細が明かされているものではない。映像は、砕かれたコンクリートが『パニッシャー』のロゴを象るところで終わっている。

「あらゆることを俺はやってきた。記憶は俺を苦しめない、苦しめるのは記憶よりも過去のほうだ。 ― 人々が魂を売った悪魔がいる。奴がやってくる、迎えにやってくるんだ。」

フランク・キャッスルによるナレーションは、エピソード監督のステファン・サージク氏が語った「パニッシャーは復讐が根底にあるキャラクター」「彼の家族は恐ろしい出来事の犠牲になってしまう」という点とまさしく一致する。
フランクによる復讐劇がいかなるものになるのかはまだわからないが、暴力描写を従来のマーベル/Netflix作品以上に避けて通らないであろう作風は今回の映像からも十分に察せられる。ごく短いフラッシュバックには、その陰惨なオリジン・ストーリーを描ききろうという作り手の意思を感じ取ることができるだろう。

ドラマ『パニッシャー』はNetflixにて全世界同時配信予定。配信日は不明だが、2017年11月に配信されるという説もある。

Source:?http://www.cbr.com/punisher-netflix-first-trailer/

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly