Menu
(0)

Search

アニメ『スター・ウォーズ/反乱者たち』シーズン4で完結決定!『ローグ・ワン』とのリンクは?

2016年に公開された『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』にも、キャラクターなどの要素が随所に登場した「スター・ウォーズ」の人気スピンオフアニメ、『スター・ウォーズ/反乱者たち』がシーズン4で完結することが発表されました。シーズン2・シーズン3にて、同じくアニメ・シリーズの『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』から続いた様々な因縁が回収され、帝国軍の支配に立ち向かうジェダイの主人公エズラとその仲間たちの活躍がますます楽しみになってきたところ、大変意外なニュースです。

先日開催された「スター・ウォーズ・セレブレーション2017 オーランド」にて、製作総指揮のデイブ・フィローニはサイモン・キンバーグ(原案)と、この作品のクリエイターとして決めた。シーズン4は『スター・ウォーズ 反乱者たち』の最終章になる」と語りました。製作者側の『反乱者たち』完結への意気込みは強いようで、フィローニはこのようにも話しています。

「私は、それぞれの時代の子供たちに、一緒に成長する『スター・ウォーズ』が必要だと固く信じている。その点、『反乱者たち』はこれまでの映画と同じく、沢山のファンの子供たちにその役割を果たしただろう。ファンのみんなには本当に感謝している。このシーズンで物語を終わらせ、キャラクターを最も魅力的にできる話を作れると思っているよ」

『反乱者たち』では、ついに『エピソード4/新たなる希望』に近い時間軸のオビ=ワン・ケノービが登場するなど、着々とエピソード4へ続く動きを見せています。また登場キャラクターが次々に物語から退場するなど、ストーリーの終りが近いことを示しています。

そして恐らく、シーズン4では『ローグ・ワン』のデス・スター設計図奪還作戦が大きな見せ場になることでしょう。『ローグ・ワン』では『反乱者たち』の主役キャラクターのエズラ達が参戦したことや、チームのリーダー的存在であるヘラが反乱軍の将軍になっているなどがわかりましたが、設計図奪還作戦で生き残れたのかがようやくわかるはずです。

Source: http://www.cbr.com/star-wars-rebels-end-season-4/
© Disney
TM & © Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved

Writer

小村健人村上 幸

DCコミックスと非ヒーローコミックスをメインに読んでいます。ユーロコミックスを原語で読むのが現状の目標です。好きなヒーローチーム:ジャスティス・リーグ・インターナショナル好きなヒーロー:たくさんのDCヒーロー(特にキース・ギッフェンがライターを担当した時のヒーローかヴィラン) salarmko@outlook.jpお仕事の依頼はこちらへ。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly