Menu
(0)

Search

キアヌ・リーブス、ドラマ初主演 ─ ディカプリオとスコセッシ製作総指揮のシリアルキラーもの

ジョン・ウィック:パラベラム ジャパンプレミア
© THE RIVER

『ジョン・ウィック』『マトリックス』シリーズのキアヌ・リーブスが、米ジャーナリストのエリック・ラーソンによるノンフィクション小説『悪魔と博覧会』(2006,文藝春秋)をドラマ化するリミテッドシリーズ「ザ・デビル・イン・ザ・ホワイトシティ(原題:The Devil in the White City)」に主演することが決定した。米Deadlineなど複数メディアが報じている。2022年1月には、本企画にリーヴスが主演で交渉中だと伝えられていた。

『悪魔と博覧会』は、イギリスで発生した切り裂きジャックによる連続殺人事件の数年後、アメリカで現れたシリアルキラーを題材とした史実に基づく物語。1893年に開催されたシカゴ万国博覧会の会場付近で連続殺人事件が発生し、のちにH.H.ホームズという名の医師が27人の殺害を自供した。本書は、博覧会の会場建設を率いていた建築家のダニエル・バーナムと、ホームズの2人に焦点を当てている。

現時点は、リーヴスがバーナムとホームズのどちらのキャラクターに配役されたのか明かされていないが、建築家のバーナムを演じるのはないかと見られている。

本書の映像化権は、2010年に俳優・プロデューサーのレオナルド・ディカプリオが獲得。2017年には、ディカプリオ主演、マーティン・スコセッシ監督による映画化企画として進捗があったが、以降動きは見られなかった。2019年に、米Huluがディカプリオとスコセッシを製作総指揮に据えたドラマ化企画を発表し、このたびリーヴスが主演する運びとなった。

全8話となるシリーズで、リーヴスはディカプリオ&スコセッシと共に製作総指揮も兼任し、『アイリッシュマン』(2019)のリック・ヨーン、『フッド:ザ・ビギニング』(2018)のジェニファー・デイヴィソン、「キャッスルロック」(2018‐2020)のサム・ショウ、『イン・ザ・ベッドルーム』(2001)のトッド・フィールドらも参加。ショウが脚本・ショーランナーを担い、フィールドは監督も務める。

リーヴスのドラマシリーズへの主演は本企画が初となるが、過去にはコメディ刑事ドラマ「スウィディッシュ・ディックス」(2016‐2018)で計13話にわたり主人公の友人テックス役で出演し、「Action(原題)」(1999)「Easy to Assemble(原題)」(2009)などにもゲスト出演したことがある。

リーヴス&ディカプリオ&スコセッシという超豪華タッグに期待が高まる「ザ・デビル・イン・ザ・ホワイトシティ(原題:The Devil in the White City)」は2024年のリリースを目標にしており、2023年に撮影開始予定。

Source:Deadline

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly