Menu
(0)

Search

クリント・イーストウッド監督最新作『リチャード・ジュエル』ブルーレイ&DVD、リリース決定 ─ アトランタ五輪の爆破テロ、冤罪事件の真実えぐる

リチャード・ジュエル
Richard Jewell (c) 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

巨匠クリント・イーストウッド監督最新作『リチャード・ジュエル』のブルーレイ&DVDが2020年5月20日(水)より発売・レンタル開始となる。同日よりデジタルレンタル配信、4月15日(水)よりデジタルセル先行配信もスタートする。

『許されざる者』(1992)『ミニオンダラー・ベイビー』(2004)でアカデミー賞®作品賞・監督賞に輝き、近年は『アメリカン・スナイパー』(2014)『ハドソン川の奇跡』(2016)『運び屋』(2018)など実話の映画化に挑んできたイーストウッドが本作で描くのは、1996年のアトランタ爆破テロ事件をもとに描くサスペンスドラマ。無私無欲の行動で数千人の命を救った警備員、リチャード・ジュエルは一夜にして国民のヒーローとなった。その直後、一夜にして全国民が敵になった。唯一の味方である弁護士ワトソン・ブライアントとともに、リチャードの反撃が始まる。報道の真実はどこにあるのか、止められないメディアと権力の暴走が引き起こした冤罪事件とは……。

リチャード・ジュエル
Richard Jewell (c) 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

アカデミー賞®俳優、サム・ロックウェルがリチャード・ジュエルの無実を信じる無謀な弁護士ワトソンを好演。名女優キャシー・ベイツはリチャードの母親役を熱演し、アカデミー賞®、ゴールデングローブ賞の助演女優賞にノミネートされた。実在のリチャード・ジュエルを本人そっくりに演じきったのは、『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』(2017)のポール・ウォルター・ハウザーだ。

クリント・イーストウッド特集

『リチャード・ジュエル』

2020年4月15日(水)デジタルセル先行配信開始
2020年5月20日(水)ブルーレイ&DVD 発売・レンタル、デジタルレンタル配信開始

リチャード・ジュエル
Richard Jewell (c) 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

■リチャード・ジュエル ブルーレイ&DVD セット (2 枚組)
品番:1000764280 \4,980(税込)

【ブルーレイ/DVD 映像特典】約13分
*メイキング(ブルーレイのみ収録)
*リチャード・ジュエルの真実の物語

発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
Richard Jewell © 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly