Menu
(0)

Search

ドウェイン・ジョンソン、巨大バルーンになってNYに出現

https://twitter.com/nbc/status/1331992214776336384

米ニューヨークで名物になっているメイシーズのサンクスギビング・パレード。毎年、様々な企業などが人気キャラクターの巨大バルーンを登場させるのがお恒例だ。2020年の今年はその中に、“ロック様”ことドウェイン・ジョンソンの巨大バルーンが現れた。

この投稿をInstagramで見る

therock(@therock)がシェアした投稿

元WWEスター、現在は『ワイルド・スピード』シリーズや『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』(2017)など映画スターとして大活躍するドウェイン・ジョンソンといえばスキンヘッド姿がおなじみだが、このバルーンは1990年代初期のころの若きドウェインの姿を模したもの。実はドウェイン、自身の半生を描く伝記ドラマ「Young Rock(原題)」を準備していて、これはそのドラマのプロモーション。米NBC Entertainmentは、ドラマが2021年2月に放送されることを告知している。

ドウェイン本人はInstagramで、当時の90年代ファッションをネタにしながら、「ウエストポーチに7ドルしか入ってなかった。タートルネックをまくりあげて、フェイクのシルバージュエリーを付けていた。それしか買えなかったから」と述懐している。

ドラマ「Young Rock」は、ドウェインの人生に着想を得た全11話構成のシングルカメラ・コメディ。“ザ・ロック”の異名で活躍したプロレスラー、そして現在はハリウッドスターとしてのキャリアを持つドウェインの“形成期”に焦点が当てられる。ドウェインも各話で登場するという。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly