Menu
(0)

Search

『ローグ・ワン』ドラマ「アンドー」にフォレスト・ウィテカーのソウ・ゲレラが登場か

フォレスト・ウィテカー
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/36203710756/

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)に登場したキャシアン・アンドーを描く単独シリーズスター・ウォーズ:アンドー(原題:Andor)」に、どうやらフォレスト・ウィテカーが演じるソウ・ゲレラが再登場するようだ。

本シリーズに出演するステラン・スカルスガルドが、スウェーデンのラジオ番組で、ウィテカーと共演したことを認めている。米The Playlistが報告している。

本シリーズは『ローグ・ワン』の物語から5年前を舞台に、反乱軍のスパイであるキャシアン・アンドーと、相棒ドロイドのK-2SOによる“語られざる冒険”を描く内容。『ローグ・ワン』時のソウ・ゲレラといえば、パルチザンと呼ばれる過激派勢力を率いる戦士だった。

『ローグ・ワン』から5年前ということであれば5 BBY、その頃ソウ・ゲレラは既にパルチザンを結成し(19 BBY)、イヌサギ知事コル・トファービン暗殺(6 BBY)、ナブー爆撃によるモフ・パナカ暗殺(3 BBY)といったテロ活動を行っている。反乱同盟軍の情報将校だったキャシアン・アンドーは、『ローグ・ワン』で自分は汚れ仕事も多くこなしてきたと語っていたが、ソウ・ゲレラとどのような接点を持っていたのだろうか。

「アンドー」には、主演ディエゴ・ルナやステラン・スカルスガルドの他、K-2SO役のアラン・テュディック、反乱軍の指導者モン・モスマ役のジェネヴィーヴ・オーライリーも続投。『コレット』(2018)デニース・ゴフ、『マローボーン家の掟』(2017)カイル・ソラーらが出演する。Disney+(ディズニープラス)にて2022年に配信予定。反乱軍を救え!夢を救え……!

Source:The Playlist

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly