Menu
(0)

Search

『スカーフェイス』リメイク版から『スーサイド・スクワッド』デヴィッド・エアー監督が離脱

ブライアン・デ・パルマ監督による1983年の映画『スカーフェイス』のリメイク企画から、『スーサイド・スクワッド』(2016)や『フューリー』(2014)のデヴィッド・エアー監督が降板したことがわかった。

バラエティ誌によると、エアー監督は最新作『ブライト』(2017年12月Netflixにて配信)の製作スケジュールと、『スカーフェイス』リメイク版を手がけるユニバーサル・ピクチャーズの強引な進行との間で調整をつけることができず、プロジェクトを離脱するに至ったという。
エアー監督は2017年5月、前任者のアントワーン・フークア監督がスケジュールの問題でプロジェクトを降板したことに伴い、新監督として企画に携わっていた。しかしエアー監督も、わずか2ヶ月足らずで同じようにプロジェクトを去ったわけである。

『スカーフェイス』リメイク版で主演を務めるのは、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)でキャシアン・アンドー役を演じたディエゴ・ルナ。脚本は、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(2013)のテレンス・ウィンターによる初稿をコーエン兄弟がリライトすると発表されている。

今回の降板を受けて、ユニバーサル・ピクチャーズはエアー監督に代わる新監督を急ピッチで検討し、早ければ2017年秋から製作を始動させる方針だという。なお本作は2018年8月10日に全米公開予定

Sources: http://variety.com/2017/film/news/scarface-david-ayer-parts-ways-movie-1202493735/
http://variety.com/2017/film/news/david-ayer-scarface-reboot-director-1202422746/
Eyecatch Image: https://twitter.com/Variety/status/885228394283241473

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER創設者。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly