Menu
(0)

Search

『IT/イット』ソフィア・リリス、ピーター・ディンクレイジ出演のスリラー映画に出演へ ─ 殺人鬼に誘拐される妹役

FayesVision/WENN.com 写真:ゼータイメージ

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(2019)のソフィア・リリスが、「ゲーム・オブ・スローンズ」(2010-2019)のピーター・ディンクレイジ出演のスリラー映画『The Thicket(原題)』に出演することがわかった。米Deadlineが報じている。

撮影準備中の映画『The Thicket(原題)』は、ジョー・R・ランズデールが2013年に発表した同名小説を基に映像化される作品。凶暴な殺人鬼“のど切りビル(Cut Throat Bill)”とその仲間のギャングに妹を誘拐されてしまった少年ジャックが、ずる賢い賞金稼ぎのレジナルド・ジョーンズ、元奴隷で娼婦の母を持つアルコール依存の墓掘りに助力を頼み、血と混沌が支配する無人地帯「ビッグ・シケット ( The Big Thicket )」へ向かう……。

出演者にはソフィア・リリスの他、『ミレニアム』ドラゴン・タトゥーシリーズや『プロメテウス』(2012)のノオミ・ラパス、『荒野にて』(2018)のチャーリー・プラマーらの名前もアナウンスされた。ソフィアが誘拐される妹役を演じ、妹を助けに向かう少年ジャック役をチャーリーが演じる。ピーター・ディンクレイジが賞金稼ぎの男に扮し、ノオミが“のど切りビル”役を務めるとのこと。

監督は『アフターマス』(2017)のエリオット・レスターが務め、脚本の執筆をクリス・ケリーが行う。衣装デザインには、1995年の『12モンキーズ』と2002年の『フリーダ』でアカデミー衣裳デザイン賞にノミネートされたジュリー・ワイス。撮影監督には『ROMA/ローマ』(2018)のガロ・オリバレス、そして音楽にはレイ・スーアンが就任している。

映画『The Thicket(原題)』の権利を取得している製作会社The Exchangeのオシェイ氏は、本作について以下のようにコメントした。

ノオミ・ラパスピーター・ディンクレイジは既に世界的スターとして知られていますが、新進気鋭のソフィア・リリス、チャーリー・プラマーが本プロジェクトに加わったことで、よりエキサイティングな作品となりました。」

ソフィア・リリスは、「ストレンジャーシングス」(2016-)の制作陣と「このサイテーな世界の終わり」(2017-)の監督で贈る新シリーズ「ノット・オーケー」の20202月26日(水)Netflix全世界独占配信を控えている。

Source:Deadline

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly