スパイダーマン、シビルウォー登場もバトル参戦は無さそう スパイディスーツ着用の可能性はアリ

間もなく公開の映画『キャプテン・アメリカ / シビルウォー』にトム・ホーランド演じる15歳のピーター・パーカーが登場する事が判明している。しかし、ピーターがスパイダーマンとして活躍するのか、登場するのであればキャプテン側/アイアンマン側のどちらかにつくのかは不明だ。

キャプテン・アメリカ シビルウォー スパイダーマン

※この画像は非公式のファンアートだ
http://geektyrant.com/news/captain-america-civil-war-fan-art-the-struggle-for-spider-man

果たしてピーター・パーカーがスパイダーマンのスーツを着るシーンは描かれるのだろうか?そうであれば、スパイダーマンは、キャプテン・アメリカ対アイアンマンの戦いに参加するのだろうか?
重要なヒントを、エンパイア誌の記事が明かした。

「マーベルがスパイダーマンの権利をソニーから取り戻した今、最後のキーとなるキャラクターはトム・ホーランド演じるスパイダーマンだ。彼は戦闘が一通り落ち着いてから登場する。そして、ある人物と関係を深めるのだが、それが誰かについてはルッソ(シビルウォーの監督)は明かさなかった。」

今作でのピーター・パーカーは15歳の少年として登場する。まだまだ未熟なピーターがアベンジャーズの内戦に生身で参入するとは考えにくい。
『ある人物と関係を深める』のについては、おそらくアイアンマンことトニー・スタークか、キャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースと思われる。

原作でのスパイダーマンは非常に重要な役どころだ。彼は最初、アイアンマン側についている。トニー・スタークからはハイテクのスーツを特注で作ってもらうほど仲が良い。

iron-spidey

http://comicsalliance.com/spider-man-new-costume-comics/

ピーターは自らカメラの前でマスクを外し、自分自身の正体を全世界に明かす。
しかしその後、アイアンマンへの不信からキャプテン・アメリカ側に寝返ってしまう。

「”トム・ホーランドのスパイダーマンは素晴らしいよ“ジョー・ルッソ監督は語る。”世界に向けて僕達のビジョンで描いたスパイダーマンをお届けできるのがたまらない。彼は僕のお気に入りのキャラクターに育ったので、僕のようなコミックオタクにとっては本当に嬉しいです。」

ジョー・ルッソ監督がわざわざ『ピーター・パーカー』でなく『スパイダーマン』という名を持ちだして言及しているということは、少なくとも一度はスパイディのスーツに身を通すと見て良さそうだ。それも、『お気に入りのキャラクターに育った』と言うからには、それなりに登場シーンを期待してもいいのかもしれない。

映画『キャプテン・アメリカ シビルウォー』は2016年4月29日公開。

参考:MOVIEPILOT

About the author

インド旅行中、たまたま現地新聞に写真を撮られて掲載されるというミラクルを起こしました。持ってる男。THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。

Comments

  • @oriver_cinema 2016年2月24日 at 11:12 AM

    スパイダーマン、シビルウォー登場も参戦はなさそう スパイディスーツ着用の可能性はアリ https://t.co/gQgAKghiI6 #シビルウォー #orivercinema

    Reply
  • @MstkMiyabi 2016年2月24日 at 4:53 PM

    スパイダーマン、シビルウォー登場もバトル参戦は無さそう スパイディスーツ着用の可能性はアリ https://t.co/33ay4935dY

    Reply