【新旧対決】映画『スパイダーマン』三人の映画監督をおさらい!あなたのお気に入りは何代目?

アメリカで2017年7月7日に公開が待たれる『スパイダーマン:ホームカミング(原題)』がいよいよ撮影に突入!

世界的に大ヒットしたアメコミ原作映画の代表格がついに三代目となりました。

今回はこれまでの映画版スパイダーマンを手がける三人の映画監督を紹介します!

サム・ライミ監督版 『スパイダーマン』 

http://getnews.jp/archives/1474691

http://getnews.jp/archives/1474691

カルト映画で有名だったサム・ライミがアメコミ原作映画、しかも、人気の高いスパイダーマンを手がけるのは驚きでした。

しかし、当の本人は大のスパイダーマン好きであり、原作をリスペクトしている人物でもあります。

だからこそ複雑な世界観を持ったスパイダーマンをまとめ上げられたのでしょう。

『スパイダーマン』(2002年)

ピーター・パーカーが蜘蛛の能力を手に入れ、それまで冴えなかった彼の運命は大きく変わっていく。

『スパイダーマン2』(2004年)

孤独な戦いを続けていたピーター・パーカーは、ついに彼を理解してくれる人間と秘密を共有する。

『スパイダーマン3』(2007年)

ヒーローとなったスパイダーマン。ピーター・パーカーは充実した日々を送る中で忍び寄る黒い影。

マーク・ウェブ監督版 『アメイジング・スパイダーマン』

http://blog.livedoor.jp/anime_age-movie/archives/33776185.html

http://blog.livedoor.jp/anime_age-movie/archives/33776185.html

マーク・ウェブは数々のミュージック・ビデオを監督した人物。

グリーン・デイ、マイ・ケミカル・ロマンスなどが有名です。

サム・ライミ版とはガラリと雰囲気が変わって、オタクな主人公よりも純粋に青春を謳歌する少年となっています。

特に『アメイジング・スパイダーマン2』では、マーク・ウェブらしく、音楽とリズムに乗せた戦闘シーンが最大の魅力。

『アメイジング・スパイダーマン』(2012年)

父と母の面影を追うピーター・パーカーは、片思いのグウェン・ステーシーとの出会いが彼の運命を変えていく。

『アメイジング・スパイダーマン2』(2014年)

公私ともに順調なピーター・パーカーだったが、ヒーローになった彼に最大で過酷な試練が訪れる。

ジョン・ワッツ監督版 『スパイダーマン:ホームカミング(原題)』

http://d.hatena.ne.jp/razzmatazzrazzledazzle/20150824/1440413989

http://d.hatena.ne.jp/razzmatazzrazzledazzle/20150824/1440413989

ジョン・ワッツは日本での知名度は決して高くない次世代の映画監督です。

元々は映像作家としてコマーシャル、ミュージック・ビデオを手がけていました

2014年に公開された『クラウン』は評判を呼び、サンダンス映画祭で上映されたケヴィン・ベーコン主演の『Cop Car』は大きな話題を呼びました。

『スパイダーマン:ホームカミング(原題』

https://cia-film.blogspot.jp/2016_05_01_archive.html

https://cia-film.blogspot.jp/2016_05_01_archive.html

タイトルの「ホームカミング」とは「帰郷」や「同窓会」の意味を持ちます。

つまり、これまで独自の世界で展開していた『スパイダーマン』がマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に帰ってくるという意味合いを持ちます。

MCUの世界で口が達者な高校生がどのように活躍していくのか、それをジョン・ワッツ監督が描くというストーリーラインだと言われています。

 

あなたのお気に入りスパイダーマンは何代目?

映画『スパイダーマン:ホームカミング』はスパイダーマン誕生を描く!高校での青春物語に

Source:http://www.screengeek.net/2016/05/26/what-if-andrew-garfield-returned-for-sonys-venom-movie/

About the author

さすらいのフリーウェブライター。アメコミ原作映画を主食に、ゾンビ映画やアクション映画、SF映画をおかずにする。デザートにホラー映画。おやつは邦画全般。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。