『シュガー・ラッシュ:オンライン』に『ワンダーウーマン』ガル・ガドットが出演決定 ― 米国で特別映像が公開される

ディズニーアニメーション・スタジオによる2018年冬注目のアニメ映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』に、DC映画『ワンダーウーマン』(2017)や『ジャスティス・リーグ』(2017)のガル・ガドットが声優として出演することがわかった。

ガルが演じるのは、オンラインのレースゲーム「スローター(大虐殺)・レース」のキャラクターであるシャンク。優秀かつ強力なレーサーで、主人公ヴァネロペとラルフが、前作に登場したレースゲーム「シュガー・ラッシュ」の代わりをネット上で探していたところ遭遇するのだとか。米国にて公開されている特別映像では、さっそくガルによる声の演技を聴くことができる。


自身の演じるシャンク役について、ガルは「車の運転がすごく上手な、不良少女風のキャラクター。映画が進むにつれて、彼女には愉快なところや賢いところ、温かい部分がしっかりあることがわかります。そこが私の一番好きなところなんです」と説明。ちなみにガル&車という組み合わせからは、『ワイルド・スピード』シリーズのジゼル役を思い出す映画ファンも少なくないだろう。

 

監督のリッチ・ムーアは「シャンクはスローター・レースで一番クールなキャラクターなんです」とコメント。また共同監督のフィル・ジョンストンは「ガルの声はすごく複雑で、非常に生き生きとしています」と絶賛し、「ラルフがヴァネロペの兄だとすれば、姉が必要だと思いました。ヴァネロペが尊敬するような誰かが。ガルは子どもたちが――そして多くの大人も――憧れる人物です。(シャンクを)ほかの誰かが演じるのは想像できなかった」と述べている。

映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』は2018年12月21日(金)より全国ロードショー

『シュガー・ラッシュ:オンライン』公式サイト:https://www.disney.co.jp/movie/sugarrush-ol.html

Sources: Disney, Gal Gadot, Deadline
Eyecatch Image: [左]Photo by jon jordan [右]Photo by Gage Skidmore Remixed by THE RIVER

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。