Menu
(0)

Search

『スタンド・バイ・ミー』4K UHD発売決定、日本初公開の未公開シーンを収録 ─ スティーヴン・キング原作、不朽の青春映画

スタンド・バイ・ミー
© 1986 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

スティーヴン・キング原作、青春映画の金字塔『スタンド・バイ・ミー』4K ULTRA HDが、2019年10月9日(水)に発売される。本邦初公開となる、8種類の未公開シーンが初めて収録されることも明らかになった。


1959年、オレゴンの小さな町。文学少年ゴーディをはじめとする12才の仲良し4人組は、行方不明になった少年が列車に轢かれて野ざらしになっているという情報を手にする。死体を発見すれば、一躍ヒーローになれる。4人は不安と興奮を胸に秘めて未知への旅に出る。たった2日間のこの冒険は、少年たちの心に忘れえぬ思い出を残した…。

のちに『恋人たちの予感』(1989)や『ミザリー』(1990)、『最高の人生の見つけ方』(2007)などを手がけるロブ・ライナー監督によって1986年に製作された本作は、30年以上が経過した現在でも愛され続ける不朽の名作だ。

スタンド・バイ・ミー
© 1986 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
スタンド・バイ・ミー
© 1986 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

4K UHDの高画質で甦る今回は、本邦初公開となる未公開シーンが目玉となる。旅が始まる前の少年たちが緊張の面持ちを見せる場面や、鉄橋を渡るシーンの新たなエピソードなど、「出発の準備」「柵越しの光景」「ゴーディの悩み」「クリスの思い」「テディの悪ふざけ」「客席に漂う異臭」「冒険の終わり」「エンディング」と題された8種類が収録された。なお、US公開当時のポスターを再現した新規キーアートにも注目である。

『スタンド・バイ・ミー』4K ULTRA HD

スタンド・バイ・ミー
© 1986 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

【品番】UHB 11012 【価格】4,743 円+税 (1 枚組)
【発売日】2019年10月9日(水)

【本編 UHD】
本編 88 分/カラー/HEVC/ビスタ
音声:①ドルビーTrueHD ドルビーアトモス オリジナル(英語) ②ドルビーデジタル 5.1ch サラウンド 日本語吹替
字幕:①日本語字幕 ②英語字幕

<未公開シーン>
■出発の準備(2:35) ■柵越しの光景(0:27) ■ゴーディの悩み(0:41) ■クリスの思い(0:30)
■テディの悪ふざけ(0:23) ■客席に漂う異臭(0:10) ■冒険の終わり(0:25) ■エンディング(0:45)

発売元・販売元:(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly