デジタル時代のシネラマか!?『スタートレック / ビヨンド』では超ド級映像が楽しめる『Barco Escape』が採用される

スタートレック Beyondで採用されるBarco Escape(バルコエスケープ)とは

かつて“シネマラ”という規格が存在した。
3台のカメラで同時撮影した映像を3台のプロジェクターで湾曲したスクリーンに投影するシステムだ。縦9メートル、横25メートル以上のサイズが求められる規格である。


今では陽の目を見ることが無くなったシネラマだが、2016年公開のSF映画『スタートレック/ビヨンド』ではそれに近いシステムが採用される。
『Barco Escape』という規格を採用し、劇中約20分を同システムで投影する予定だという。

Barco Escape_1 jpg

『Barco Escape』はスクリーンを3面使用しパノラマ映像を投影できるシステムだ。
これにより今までに体感したことのない横幅の映像を楽しむことが、映像への没入感が増すことになる。

既に『メイズランナー』及び『メイズランナー2 砂漠の迷宮』で本システムが採用されている。メイズランナー2では20分間がBarco Escapeに対応しているようだ。

Barco Escape対応の劇場はアメリカ、メキシコ、ベルギーに存在しており、今後5年間で3000スクリーンまで増やす予定だという。

IMAXやDolby Cinemaなどの規格に対抗する形でデジタル時代のシネラマともいえる存在が現れた。
現時点では日本に登場する予定はない。最も近い劇場はアメリカになるが、スタートレックファンは足を運んでみてはいかがだろうか。

映画『スタートレック ビヨンド』はアメリカで2016年7月22日公開予定。

Source:
http://www.hollywoodreporter.com/behind-screen/star-trek-beyond-will-be-882334
http://www.ready2escape.com/

Eyecatch image:
http://metropublicrelations.com/category/barco/

About the author

気になったものはなんでもみる雑食映画好き。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。

Comments

  • oriver_cinema (@oriver_cinema) 2016年4月14日 at 9:56 AM

    デジタル時代のシネラマか!?『 #スタートレック / ビヨンド』では超ド級映像が楽しめる『Barco Escape』が採用される https://t.co/u4G52yiXCk

    Reply
  • oriver_cinema (@oriver_cinema) 2016年4月14日 at 11:00 PM

    デジタル時代のシネラマか!?『スタートレック / ビヨンド』では超ド級映像が楽しめる『Barco Escape』が採用される 。合わせ鏡のようにスクリーンを3枚重ねた驚きの映像。絶対ヤバい!https://t.co/u4G52yiXCk

    Reply
  • @fumu26 2016年4月15日 at 3:18 PM

    デジタル時代のシネラマか!?『スタートレック / ビヨンド』では超ド級映像が楽しめる『Barco Escape』が採用される https://t.co/UhP7DXUrzl

    Reply
  • @kwk33 2016年4月15日 at 7:55 PM

    デジタル時代のシネラマか!?『スタートレック / ビヨンド』では超ド級映像が楽しめる『Barco Escape』が採用される https://t.co/O2EAlrYct2
    公開10月だし今から作れば…(希望)

    Reply
  • @TakeKufan 2016年4月17日 at 1:58 AM

    『スタートレック / ビヨンド』では超ド級映像が楽しめる『Barco Escape』が採用される https://t.co/LwASeTK1KL 三面スクリーンで観るにはアメリカへ行くしかないのね。

    Reply