Menu
(0)

Search

マット・デイモンが娘の罪を晴らすため奮闘、『Stillwater』米予告編 ─『スポットライト』監督新作

マット・デイモン主演、『スポットライト 世紀のスクープ』(2015)トーマス・マッカーシー監督による新作映画『Stillwater(原題)』より米国版予告編が公開された。

主人公は、アメリカ・オクラホマ州の石油採掘場で働く作業員。予告編では、マット・デイモンふんするビル・ベイカーがアメリカで懸命に働く姿から始まる。しかし状況は一転、疎遠になっていた娘が、フランス・マルセイユの刑務所に殺人罪で投獄させられたことを知らされるのだった。

ビルはフランスに出向き、娘から自身が無実の罪で裁かれそうになっていることを告げられる。娘の言葉を信じ容疑を晴らすため、自ら事件を解決に導こうとしていく。しかし、ビルが手段を選ばず行動に出たことで逆に警察から追われる身になるなど、一筋縄ではいかなそうだ。言語の壁や文化の違い、複雑な法制度に直面しながら、娘のために奮闘することになるビル。何らかの陰謀が隠されているような雰囲気もあるが、果たして真実はいかに?

出演者にはマット・デイモンのほか、『ゾンビランド』シリーズのアビゲイル・ブレスリン、『マリアンヌ』(2016)などのカミーユ・コタンが名を連ねている。脚本はトーマス・マッカーシーとともに、『幸せの行方…』(2010)マルクス・ヒンチェイ、『ディーパンの闘い』(2015)ノエ・ドブレ、『ゴールデン・リバー』(2018)トーマス・ビデガンが担当。米公開日は2021年7月30日だ。

Source:IndieWire

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly