【予習】映画『スーサイド・スクワッド』メンバーをサクっとまとめておいたよ

2016年9月10日(土)に日本公開が待たれる『スーサイド・スクワッド』は“DCエクステンデッド・ユニバース”の二作目として全世界に注目される作品。
MCUには『アベンジャーズ』があるけど、こちらは悪党だけで組んだ危険なチームです。
それぞれがスーパーヒーローにより刑務所や精神病院に収容される問題のあるスーパーヴィランばかり。

今回は映画『スーサイド・スクワッド』に登場するチームメンバーについて簡単にまとめてみました。

デッドショット

http://www.dccomics.com/characters/deadshot

http://www.dccomics.com/characters/deadshot

初登場は1950年6月の『バットマン』で本名はフロイド・ロートン。

特殊能力はあらゆる銃器や爆発物のエキスパート。コスチュームには銃と照準器が仕込まれています。自殺志願者で最高の死に場所を探している、という性格です

実写映画ではウィル・スミスが演じています。

http://www.dccomics.com/characters/deadshot

http://www.dccomics.com/characters/deadshot

ハーレー・クイン

http://www.dccomics.com/characters/harley-quinn

http://www.dccomics.com/characters/harley-quinn

初登場は1992年7月の『バットマン(アニメ)』で本名はハーリーン・クインゼル博士。

特殊能力は薬草療法による曲芸師のようなアクロバティックで敏捷な動き。ジョーカーを狂うほどに愛しています。彼と同様に様々な武器を使います。

実写映画ではマーゴット・ロビーが演じます。

http://www.dccomics.com/characters/harley-quinn

http://www.dccomics.com/characters/harley-quinn

ハーレイ・クイン スーサイド・スクワッドにも実写登場するジョーカーの恋人!

リック・フラッグ大佐

http://www.dccomics.com/characters/rick-flag

http://www.dccomics.com/characters/rick-flag

初登場は1959年7月の『ブレイブ&ボールド』で本名はリック・フラッグ・Jr。

特殊能力は戦術のエキスパート。高度な銃器の使い手で格闘術にも優れています。原作では親子、孫と三代に渡ってチームに関わります

実写映画ではジョエル・キナマンが演じます。

    http://www.dccomics.com/characters/rick-flag

http://www.dccomics.com/characters/rick-flag

エル・ディアブロ

http://www.dccomics.com/characters/el-diablo

http://www.dccomics.com/characters/el-diablo

初登場は2008年7月の『エル・ディアブロ vol. 3』で本名はチャド・サンタナ。

特殊能力は発火能力であるパイロキネシス。同じ名前を名乗ったのは他に二人いて、チャドは三代目となっています。

実写映画ではジェイ・ヘルナンデスが演じます。

http://www.dccomics.com/characters/el-diablo

http://www.dccomics.com/characters/el-diablo

キャプテン・ブーメラン

http://www.dccomics.com/characters/captain-boomerang

http://www.dccomics.com/characters/captain-boomerang

初登場は1960年12月の『フラッシュ』で本名はジョージ・ハークネス。

特殊能力は特殊な機能を持つブーメランを操る。原作ではチームに参加していると同時にミラーマスターⅡとして犯罪を重ねていた

実写映画ではジェイ・コートニーが演じます。

http://www.dccomics.com/characters/captain-boomerang

http://www.dccomics.com/characters/captain-boomerang

カタナ

http://www.dccomics.com/characters/katana

http://www.dccomics.com/characters/katana

初登場は1983年7月の『ブレイブ&ボールド』で本名は山城タツ。

特殊能力は格闘技と剣術の達人。妖刀ソウルテーカーは殺した者の魂を吸う。夫と子供を殺された過去を持ち、チームでは唯一の志願者して入隊しました

実写映画では福島かれんが演じます。

http://www.dccomics.com/characters/katana

http://www.dccomics.com/characters/katana

カタナ 日の丸を掲げた日本人女性剣士。スーサイド・スクワッドにも参戦!

エンチャントレス

http://www.dccomics.com/characters/enchantress

http://www.dccomics.com/characters/enchantress

初登場は1966年4月の『ストレンジ・アドベンチャーズ』で本名はジューン・ムーン。

特殊能力は物質に命を与え、容姿を変えられ、空中浮遊もできる魔女。チームの正規メンバーではありません

実写映画ではカーラ・デルヴィーニュが演じます。

http://www.dccomics.com/characters/enchantress

http://www.dccomics.com/characters/enchantress

キラークロック

http://www.dccomics.com/characters/killer-croc

http://www.dccomics.com/characters/killer-croc

初登場は1983年4月の『バットマン』で本名はウェイロン・ジョーンズ。

特殊能力は突然変異した爬虫類のような固いウロコ状の皮膚。超人的な怪力、鋭い牙や爪。自身の醜い姿に悩んでいます

実写映画ではアドウェール・アキノエ=アグバエが演じます。

http://www.dccomics.com/characters/killer-croc

http://www.dccomics.com/characters/killer-croc

スリップノット

https://www.youtube.com/watch?v=VNgJbnPScAU

https://www.youtube.com/watch?v=VNgJbnPScAU

初登場は1984年8月の『ファイヤーストーム』で本名はクリストファー・ワイス。

特殊能力は自ら開発したロープ。銛を括り付けたロープを壁の上部に引っかける事で建物を登る事ができます。女性でも躊躇せずに殴れる、とんでもない男です

実写映画ではアダム・ビーチが演じます。

http://www.thecomicbookcast.com/adam-beach-talks-about-slipknot-from-suicide-squad/

http://www.thecomicbookcast.com/adam-beach-talks-about-slipknot-from-suicide-squad/

新生バットマンやジョーカーも登場する一大イベント!

『アベンジャーズ』に負けじと本作は悪党だけのチームながら、DCエクステンデッド・ユニバースの世界観を広げる一翼を担います。

五代目バットマン/ブルース・ウェインをベン・アフレック、三代目ジョーカーをジャレッド・レトがそれぞれ演じているのも注目!

Source:http://collider.com/suicide-squad-posters-promo-video/

About the author

さすらいのフリーウェブライター。アメコミ原作映画を主食に、ゾンビ映画やアクション映画、SF映画をおかずにする。デザートにホラー映画。おやつは邦画全般。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。