Menu
(0)

Search

『スーパーノヴァ』本編映像 ─ コリン・ファース、パートナーのためスピーチを涙こらえながら代読

スーパーノヴァ
© 2020 British Broadcasting Corporation, The British Film Institute, Supernova Film Ltd.

『キングスマン』シリーズなどのコリン・ファース、『ハンガーゲーム』シリーズなどのスタンリー・トゥッチ共演、ラブロマンス『スーパーノヴァ』が2021年7月1日(木)より公開となる。これに先がけて、心揺さぶる重要な言葉が紡がれる本編映像が到着した。

ピアニストのサム(コリン・ファース)と、作家のタスカー(スタンリー・トゥッチ)は、ユーモアと文化をこよなく愛する20年来のパートナー。ところが、タスカーが抱えた病が、かけがえのないふたりの思い出と、添い遂げるはずの未来を消し去ろうとしていた。大切な愛のために、それぞれが決めた覚悟とは……?

このたび公開された本編映像では、ふたりがサムの実家に帰る姿が捉えられている。妹夫婦がサプライズパーティーをひらき、古くからの友人が集まった夜。タスカーの病気についてはすでに全員が知っており、気兼ねなく接する家族のようなゲストたちにかこまれながら、サムがタスカーに代わって、一家の前でスピーチをすることになる。

シニカルなユーモアのあるタスカーらしい原稿に沸き、そして和む会場。サムも愉快そうに笑う。しかし、読み進めるうちに、言葉を詰まらせるサム。原稿は「私は、ご存じの通り認知症だ。やがて自分が何者かも忘れ、物事に無関心になるだろう。だが、その時までは共通の思い出が大きな助けになってくれるはずだ」と続く。そして声を震わせながら最後まで読み上げ、笑顔をつくり乾杯を促すサム。病によりこの先ゆっくりと消えてゆくであろうタスカーによるスピーチを、サムは必死の笑顔で読みあげるのだった。

映画『スーパーノヴァ』は、2021年7月1日(木)TOHO シネマズ シャンテ他 全国順次ロードショー。

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly