Menu
(0)

Search

「スター・ウォーズ:ビジョンズ」日米声優陣発表、野沢雅子ら集結 ─ 最新予告も公開に

スター・ウォーズ:ビジョンズ
(C)2021 TM & c Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

あの『スター・ウォーズ』が、日本を代表する7つのアニメスタジオと共に、全く新たな“ビジョン”のもとに描く9つの物語「スター・ウォーズ:ビジョンズ」の日米声優陣が一挙に発表された。さらに、興奮の新映像も届けられている。

日本のアニメスタジオが「スター・ウォーズ」への愛と強い思いを持って制作した9作品は、神風動画の『The Duel』、キネマシトラスの『村の花嫁』(『The Village Bride(英題)』)、サイエンスSARUの『T0-B1』、『赤霧』(『Akakiri (英題)』)、ジェノスタジオの『のらうさロップと緋桜お蝶』、スタジオコロリドの『タトゥイーン・ラプソディ』(『Tatooine Rhapsody(英題)』)、トリガーの『THE TWINS』、『The Elder』、プロダクションI.Gの『九人目のジェダイ』(『The Ninth Jedi(英題)』)。

予告編と合わせて超豪華な声優陣も発表となり、『The Duel』には、グローバル版でローニンをてらそままさき、英語吹替版の野党のボスにはルーシー・リューが参加。『村の花嫁』のグローバル版のヴァン役に上川隆也、英語吹替版にブライアン・ティー、グローバル版のアスに内田雄馬が決定。『T0-B1』のキャラクターであるT0-B1(ティーオービーワン)のグローバル版を野沢雅子、博士役に磯部勉。英語吹替版はジェイデン・ウォールデンとカイル・チャンドラー。 

『赤霧』のグローバル版はツバキに宮崎遊、英語吹替版はヘンリー・ゴールディングが担当。『のらうさロップと緋桜お蝶』のロップのグローバル版を小林星蘭、英語吹替版にアンナ・カスカート。『タトゥイーン・ラプソディ』のジェイのグローバル版を吉野裕行、英語吹替版では、スター・ウォーズの大ファンでも知られるジョセフ・ゴードン=レヴィット、そしてグローバル版のボバ・フェット役に「マンダロリアン」シリーズで、ボバ役の声優を務める金田明夫。英語版では同シリーズでボバ役を演じるテムエラ・モリソンが担当する。

『THE TWINS』のカレをグローバル版では榎木淳弥、英語吹替版ではニール・パトリック・ハリス。『The Elder』のグローバル版でダンを中村悠一、タジンの英語吹替版を「ブラック・ウィドウ」でレッド・ガーディアンを演じたデヴィッド・ハーバーが担当。

『九人目のジェダイ』のグローバル版でヘン・ジンを平川大輔、ジーマを三木眞一郎が担当し、英語吹替版でイーサンをマシ・オカが演じることが明らかとなった。ハリウッドの第一線で活躍する誰もが知るハリウッドスターたちから、日本の名実ともに認められる豪華声優らが集結し、グローバル版も英語吹替版もどちらも楽しみな作品になっていることは間違いないだろう。キャスト情報は以下の通りだ。

「スター・ウォーズ:ビジョンズ」日本語・英語主要キャスト

※「―」は未発表キャスト。

『The Duel』

役名      日本語キャスト 英語吹替キャスト
ローニン    てらそままさき ブライアン・ティー
野盗のボス   渡辺明乃    ルーシー・リュー
少年村長    三瓶由布子   ジェイデン・ウォルドマン

『THE TWINS』

役名      日本語キャスト 英語吹替キャスト
カレ      榎木淳弥    ニール・パトリック・ハリス
アム      白石涼子    アリソン・ブリー
B-20N   川島得愛    ジョナサン・リポフ

『T0-B1』

役名      日本語キャスト 英語吹替キャスト
T0-B1(ティーオービーワン)        野沢雅子    ジェイデン・ウォルドマン
ミタカ博士   磯部勉     カイル・チャンドラー

『赤霧』

役名      日本語キャスト 英語吹替キャスト
ツバキ     宮崎遊     ヘンリー・ゴールディング
ミサ      Lynn    ジェイミー・チャン
センシュウ   ―       ジョージ・タケイ
カマハチ    高木渉     キーオン・ヤング
マサゴ     野沢由香里   ロレイン・トゥーサント

『のらうさロップと緋桜お蝶』

役名      日本語キャスト 英語吹替キャスト
ロップ     小林星蘭    アンナ・カスカート
お蝶      清水理沙    ロミ・デイムス
弥三郎     藤村忠寿    ポール・ナカウチ
帝国将校    中野泰佑    カイル・マカフリー

『タトゥイーン・ラプソディ』

役名      日本語キャスト 英語吹替キャスト
ジェイ     吉野裕行    ジョセフ・ゴードン=レヴィット
ギーザー    後藤光祐    ボビー・モイニハン
ボバ・フェット 金田明夫    テムエラ・モリソン
K-344   藤田昌代    シェルビー・ヤング
ラン      勝杏里     マーク・トンプソン

『The Elder』

役名      日本語キャスト 英語吹替キャスト
タジン     土師孝也    デヴィット・ハーバー
ダン      中村悠一    ジョーダン・フィッシャー
老人      緒方賢一    ジェームズ・ホン

『村の花嫁』

役名      日本語キャスト 英語吹替キャスト
エフ      瀬戸麻沙美   福原かれん
ハル      潘めぐみ    ニコール・サクラ
アス      内田雄馬    クリストファー・シーン
ヴァン     上川隆也    ―
イズマ     下山吉光    アンドリュー・キシノ
サク      伊瀬茉莉也   ステファニー・シェー
Valco   ―       ケイリー=ヒロユキ・タガワ

『九人目のジェダイ』

役名      日本語キャスト 英語吹替キャスト
カーラ     赤崎千夏    キミコ・グレン
ジューロ    金尾哲夫   アンドリュー・キシノ
ジーマ     三木眞一郎   シム・リウ
イーサン    峯田大夢    マシ・オカ
ローデン    中井和哉    グレッグ・チャン
ナレーション  大塚明夫    ニール・キャプラン
ヘン・ジン   平川大輔    マイケル・シンターニクラス

「スター・ウォーズ:ビジョンズ」予告編

グローバル予告(声=日本語/字幕=英語)

英語吹替予告(声=英語/字幕=日本語)

新たな予告編ではライトセーバーの激しい戦闘シーンや、アレンジされた心躍るガジェットの数々はもちろん、「フォースと共にあらんことを」という名台詞も登場。また、これまでのシリーズ本編では目にしたことも無い全く新たな「スター・ウォーズ」の映像シーンも続々と解禁。各アニメスタジオ独自の世界観で描く9作品の魅力的なキャラクター達や音楽をはじめ、登場するアイテムや台詞からも「スター・ウォーズ」への愛情を強く感じる映像となっている。

日本のアニメと「スター・ウォーズ」という世界的ビッグプロジェクトに相応しい期待が高まる本予告編は、全世界に日本のアニメカルチャーを新しいカタチで発信し、世界中のクリエイターやファンたちに新たなるインスピレーションを与えることになるだろう。

「スター・ウォーズ:ビジョンズ」はディズニープラスにて2021年9月22日(水)より独占配信開始。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly