Menu
(0)

Search

『ターミネーター』新作映画のメイキング映像が公開される ─ シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトンら出演者も登場

アーノルド・シュワルツェネッガー
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/7588449480/

アーノルド・シュワルツェネッガー主演、ターミネーター』シリーズ新作映画(タイトル不明)のメイキング映像が公開された。今回の映像は、本作の撮影が行われたハンガリーの国立映画基金(Hungarian National Film Fund)によって製作されたものである。

『ターミネーター』シリーズの通算6作目となる本作は、プロデューサーとしてジェームズ・キャメロンが登板する『ターミネーター2』(1991)の正統な続編。監督は『デッドプール』(2016)のティム・ミラーが務め、本撮影は2018年6月から11月にかけて、ハンガリーのほか、イギリス、スペイン、メキシコで実施された。

メイキング映像では、ミラー監督やシュワルツェネッガーがハンガリーの撮影環境を絶賛。優れたスタッフの技術やスタジオの設備などに言及している。ハンガリーにおける撮影のキーパーソンとなったのは、かつて映画プロデューサーとして『ターミネーター3』(2003)『ターミネーター4』(2009)を手がけたアンドリュー・G・ヴァイナ氏。2011年からは故郷ハンガリーの政府で映画産業に従事し、今回の映像を公開した国立映画基金の設立に携わった。なおヴァイナ氏は、残念ながら映画の完成を待たずして、2019年1月20日にこの世を去っている。

なお今回の映像では撮影セットのほか、サラ・コナー役としてシリーズに復帰するリンダ・ハミルトンや、新キャストのダニ・ラモス役ナタリア・レイエス、『ブレードランナー 2049』(2017)のマッケンジー・デイヴィスらの姿を確認することができる。高速でカットが切り替わっていくので、一時停止しながら隅々までチェックしてほしい。『ターミネーター』シリーズでカギを握ってきた犬の存在もみられるが、本作ではどんな役割を果たすことになるのだろうか。

そのほか本作の新キャストには、ダニ・ラモスの兄役にディエゴ・ボネータ、新たなターミネーター役でドラマ「エージェント・オブ・シールド」(2013-)のゴーストライダー役で知られるガブリエル・ルナが起用された。劇場公開まで一年を切った今、楽しみなのは予告編の到着だろう。その日が来るのもそう遠くないと思われるが…?

映画『ターミネーター』新作(タイトル不明)は2019年11月1日に米国公開予定

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly