Menu
(0)

Search

『ターミネーター』新作、サラ・コナーほか女性3名のビジュアルが公開される ― 『ブレードランナー 2049』女優も

ターミネーター

アーノルド・シュワルツェネッガーの主演で知られる『ターミネーター』シリーズの新作映画(タイトル未定)より、女性出演者3名をフィーチャーした初めてのビジュアルが公開された。やはり注目は、『ターミネーター2』(1991)以来の登場となるサラ・コナー役のリンダ・ハミルトンだろう。

このたび公開されたビジュアルに登場しているのは、左から主役級の登場人物ダニ・ラモス役を演じる新鋭女優ナタリア・レイエス、人間の兵士・暗殺者役を演じるとみられる『ブレードランナー 2049』(2017)のマッケンジー・デイヴィス、そしてサラ・コナー役のリンダ・ハミルトンだ。物語の詳細は明かされていないため、彼女たちが劇中でどんな活躍を見せるのかは不明。歳を重ねたサラ・コナーは、いったい何のために再び戦うことになるのだろう。そしてマッケンジー演じる人物の身体に確認できる白い線は……。

なお男性キャストには、おなじみT-800役のアーノルド・シュワルツェネッガーのほか、ダニ・ラモスの兄役でディエゴ・ボネータ、新ターミネーター役でドラマ「エージェント・オブ・シールド」(2013-)ゴーストライダー役のガブリエル・ルナが出演する。

シリーズ通算6作目となる『ターミネーター』新作は『ターミネーター2』(1991)の正統な続編となり、『ターミネーター3』(2003)、『ターミネーター4』(2009)、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』(2015)の3作品からは独立した物語が展開するとのこと。プロデューサーにはシリーズの生みの親であるジェームズ・キャメロンが就任し、監督は『デッドプール』(2016)でスタイリッシュなアクション演出を見せつけたティム・ミラーが務める。

映画『ターミネーター』最新作(正式タイトル不明)は2019年11月22日に米国公開予定

Source: Terminator

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly