「ダース・ベイダーとルーク(4才)」シリーズは、ジェフリー・ブラウンというカートゥーン作家が描いたヴェイダーと幼いルークのお話。もしもベイダーがルークとレイアの良きパパだったら…というなんとも切ない設定をほのぼのイラストで楽しめます。

カイロ・レンはなぜ暗黒の道を選んだのか。マスクを被り、攻撃的になった理由…それらは、母レイアと父ハン・ソロの教育が原因だった?機能不全家族で育ったアダルト・チルドレン、カイロ・レンの悲痛な哀しみを暴く。