Menu
(0)

Search

「東京コミコン2018」メインビジュアル発表!『GODZILLA 怪獣惑星』柳澤康介氏が2017年に続いて担当

2018年11月30日(金)~12月2日(日)、幕張メッセにて開催されるポップカルチャーの祭典「東京コミコン 2018」のメインビジュアルが発表された

東京コミコン

メインビジュアルを手がけたのは、イラストレーターの柳澤康介氏。2018年5月に公開された映画『蚤とり侍』のイラストキービジュアル、アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』(2018)のコンセプトアートなどを担当。さまざまな分野で幅広く活躍する、独特な世界観やタッチが特徴的な、今最も注目されるイラストレーターのひとりだ。このたびメインビジュアルについて、柳澤氏よりコメントが到着している。

「昨年(2017年)、初キービジュアル制作と初出展させていただきました。国内外の本場の作家さん達に混ざり、作品を実際に目の当たりにして、個性やクオリティに圧倒されました。正直気負ったコミコン初参加だったのもあり冷静に自己評価するなら、完敗でした。ですが、光栄なことに今年もキービジュアルを担当させていただく事になり、こうなったら昨年より増して楽しもう!とのめり込んで描かせていただきました。憧れの世界が詰まってる場所がコミコンだと思います。今年の東京コミコンは思い切り楽しみたいと思います。」

「東京コミコン 2018」には、『アベンジャーズ』バッキー/ウィンター・ソルジャー役のセバスチャン・スタン、『ハリー・ポッター』シリーズのロン・ウィーズリーの双子の兄フレッドとジョージ役を演じたフェルプス兄弟、『ハイ・フィデリティ』(2000)などのジョン・キューザックが来日ゲストとして決定済み。期間中いつでも入場が可能な3日間通し券「3DAYSPASS 引換券」を好評発売中だ。詳しくは公式ウェブサイトをご確認いただきたい。

東京コミコン

柳澤康介
映画や漫画、アメリカンコミックの影響を受けた独特の世界観やタッチが特徴のイラストレーター。様々なエンターテイメント分野で作品を提供しており、近年では映画「蚤とり侍」イラストキービジュアル、映画「GODZILLA 怪獣惑星」のコンセプトアート、abemaTV ドラマ「#声だけ天使」の劇中イラストなどを手がけている。Nikon, avex, Acerなどの大手企業の広告ビジュアルなども手掛けており、幅広くイラストを提供している。

 

 

開催概要

会期:
2018年11月30日(金)12:00~19:00
2018年12月1日(土)10:00~19:00
2018年12月2日(日)10:00~18:00

会場:幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール

チケット情報

3DAYSPASS引換券

6,500円(税込み)
※チケットぴあで発売※小学生以下のみでの入場不可/保護者同伴に限り無料。
※期間内有効券(11月30日~12月2日有効)※当日に限り再入場可能(手にスタンプを押させていただきます。)
※通常開演時間外のイベントは入場不可となります。
販売期間:2018年8月1日(水)10:00~8月31日(金)23:59
購入枚数制限:1人4枚まで

前売入場券

※チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスの3社で発売
発売:2018年9月1日(土)10:00~2018年11月29日(木)まで
11月30日(金):一般2,800円(税込)中高生2,200円(税込)
12月1日(土)、2日(日):一般3,200円(税込)中高生2,200円(税込)
詳細につきましては、オフィシャルサイトにて後日発表となります。
※英語でのご案内、海外在住の方はこちらのサイトをご利用いただけます。
Tickets for English Speaking persons and non-residents are available at:http://hollycontokyo.com/

当日入場券

※チケットぴあで発売
発売:2018年11月30日(金)0:00~
一般3,500円(税込)中高生2,500円(税込)
詳細につきましては、オフィシャルサイトにて後日発表となります。

「東京コミコン 2018」公式サイト:http://tokyocomiccon.jp/

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly