Menu
(0)

Search

『アベンジャーズ』サノス、シンプソンズを塵にする ─ 「ザ・シンプソンズ」公式が衝撃のパロディを放送

https://www.youtube.com/watch?v=PeNMFZGyNQU サムネイル

宇宙のどこかにある6種類のインフィニティ・ストーンをすべて手に入れる。そうすれば指を鳴らすだけで、全宇宙の生命を半分に減らすことができる。そして宇宙の均衡は保たれるのだ――。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)のヴィランであるサノスが、大人気長寿アニメ「ザ・シンプソンズ」のシンプソン一家を消滅させてしまった。これはファンが作った映像ではない、米FOXが本当にテレビで放送した作品である。

なぜかシンプソン一家の自宅を訪れているサノスは、ソファに腰かけ、次女で赤ん坊のマギーからおしゃぶりを受けとる。マインド・ストーンが収まる位置におしゃぶりを収めると、ホーマー、マージ、バート、リサの4人はたちまち塵と消えてしまった。残されたマギーはソファに飛び乗り、サノスの隣に座る……。

消えていくバートが「気分が悪いよ」と言ったか言わなかったかはさておき、この衝撃のパロディは、2019年1月13日(米国時間)、「ザ・シンプソンズ」シーズン30の第12話「The Girl on the Bus(原題)」で放送されたもの。指を鳴らすことなく生命を半減させてしまったあたり、マギーのおしゃぶりにはインフィニティ・ストーンをはるかにしのぐ能力が秘められていたようだ。ロキですら差し出さなかったストーン(おしゃぶり)を差し出し、あまつさえその隣に腰かけてしまうマギーの肝の据わりっぷり、もはやガモーラやネビュラの比ではない。もう、マギーがサノスの娘ってことで。

ちなみに『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に次ぐ最新作『アベンジャーズ/エンドゲーム』では、サノスは相変わらずインフィニティ・ガントレットを装着している模様。続編が公開された暁には、新しいパロディも楽しみにしてますよ…!

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』は2019年4月26日(金)全国ロードショー。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』MovieNEXは発売中。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』公式サイト:https://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-endgame.html

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly