J.J.エイブラムス監督『フォースの覚醒』のチューバッカの役割を『失敗した』と認める

※この記事には、映画『スターウォーズ / フォースの覚醒』の内容や結末に関するネタバレが含まれています。

 

 

スターウォーズ / フォースの覚醒は概ね満足する作品となったが、やはり何点か気になる点もある。

「物語終盤、初対面のレイとレイアがハグをしていたのはなぜ?」
「ハン・ソロを失ったチューバッカ、あっさりしすぎじゃないか?」
ハン・ソロの死からストーリーが急展開したフォースの覚醒だが、同じように疑問に思った方も多いのではないだろうか。

J.J.エイブラムス監督は、あっさりしすぎたチューバッカの役割について「失敗だった」と語った。同時に、レイとレイアのハグの意味についてもコメントしてくれた。

スターウォーズ フォースの覚醒における失敗

あれは多分、あの作品における失敗の一つです。
当時の僕の考えでは、チューバッカはあの時痛みを感じていたにも関わらず、フィンと助け、彼の世話を見る役割に集中させるべきと思っていました。だから僕はフィンと共にチューバッカの出番を控え、レイにフォーカスしようとしたんです。そこでレイはレイアを見つけ、レイアもレイを見つける。

二人ともフォースが強いから、まだ会ったことが無かったのにお互いの事がわかるんです。レイアは彼女について、我々がスクリーンで観た以上の事を伝えられてきていて、当然レイもレイアについて学んできたはずです。そしてこの再会はひとつになり、(ハン・ソロという)お互い共通の喪失に対する一種の同情を交わしているのです。」

筆者も、ハン・ソロの死以降のチューバッカの扱いには強い違和感を覚えた。
ハン・ソロが死んだ後チューバッカは雄叫びを上げてボウガンを乱射していたが、チューイが叫びながら撃つのはいつものことだ。長年連れ添った最愛の相棒が目の前で殺されたというのに、チューバッカの射撃は割と冷静に命中していたし、いつも通りな印象があった。もっと取り乱して、ボウガンなんか投げ捨てて素手でカイロレンに取っ組みに走るくらいの怒りを見せて欲しかったものだ。なんなら、『帝国の逆襲』でハン・ソロが炭素冷凍された時の方がよっぽど怒っていたように感じる。

レジスタンス基地に戻ってきた後の場面では、チューバッカがしょんぼりしている描写もあったが、J.J.エイブラムス監督がコメントしているように、出番は控えられていたと思う。もっとしょんぼりして欲しかった。『新たなる希望』でオビ=ワンを失ったルークの方がまだしょんぼりしていた。アイツら出会って数日なのに。

観客はハン・ソロの死に悲しみや怒り、ショックを抱いた。チューバッカはその感情を劇中でもっと代弁してもよかったのではないかと思う。少なくとも『フォースの覚醒』において、旧三部作からのファンにとっては、一緒になって戦線を冒険するキャラクターはチューバッカだけになったわけなのだから。

とは言え、チューバッカの怒りと喪失の描写にはもう少しフォーカスして欲しかった、という不満も監督本人の弁によって少しは解消されたように思う。
と同時に、今回の監督の解説により、なぜ初対面のレイとレイアが意味深にハグをしたのか、ハグの真意は何だったのかについても明らかになった。

Source:http://www.comicbookmovie.com/scifi_movies/star_wars/jj-abrams-admits-he-made-a-mistake-about-one-particular-a131860

About the author

インド旅行中、たまたま現地新聞に写真を撮られて掲載されるというミラクルを起こしました。持ってる男。THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。

Comments

  • oriver_cinema (@oriver_cinema) 2016年3月9日 at 12:07 PM

    J.J.エイブラムス監督『フォースの覚醒』のチューバッカの役割を『失敗した』と認める https://t.co/bVD30CMSZD #スターウォーズ #フォースの覚醒

    Reply
  • @minenuna 2016年3月9日 at 1:02 PM

    まだ上映してるこんなタイミングで監督に「失敗だった」とは言って欲しくなかったな。何年後かに冗談混じりで言うならわかるが。失敗かどうかは、観た側が自分の中で思うこと、で良いじゃない。
    https://t.co/jx9eQWy484

    Reply
  • @steady_y 2016年3月9日 at 2:54 PM

    “少なくとも『フォースの覚醒』において、旧三部作からのファンにとっては、一緒になって戦線を冒険するキャラクターはチューバッカだけになったわけなのだから。” / “the-force-awakens-mistake” https://t.co/Lx0jPvxYnZ

    Reply
  • @chiyama35s 2016年3月9日 at 6:18 PM

    J.J.エイブラムス監督『フォースの覚醒』のチューバッカの役割を『失敗した』と認める https://t.co/9vrxoQ8f43
    基地に帰ってからショックを受けてる場面があったし、何より敵地の真ん中にいてそれどころではない状況でもあったからそんなに気にならなかったなぁ。

    Reply
  • @tsukiyono_ 2016年3月9日 at 9:28 PM

    【J.J.エイブラムス監督『フォースの覚醒』のチューバッカの役割を『失敗した』と認める】 https://t.co/XsqjEKgCQc
    「物語終盤、初対面のレイとレイアがハグをしていたのはなぜ?」

    ぽかーん・・・。

    Reply
  • @Devaiseth 2016年3月10日 at 12:06 AM

    そうそうww ルークってオビワンと師弟関係になったの1日ぐらいなのに、ガチ落ち込みしてるのよねw それだけ映画の中の時間が濃厚ってことなんだけど。 https://t.co/o9I5HplaAm

    Reply
  • STAR WARS馬鹿一代 (@swbaka) 2016年3月10日 at 1:09 PM

    J.J.エイブラムス監督『フォースの覚醒』のチューバッカの役割を『失敗した』と認める https://t.co/zgGNg1Zt8q

    Reply